2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 薔薇乙女の義は果たし、王朝の義が再び動く | トップページ | キングダム500話達成 »

2016年6月26日 (日)

道葉

武士道の将帥とは愛のために生贄になると言うなり。 死を謹み勇んで受け入れよ。死を望むべからず。

 

自ら私欲を滅し、危急に事理を旨として当たるべし。 それこそが死を選べと言う葉隠の要旨である。

« 薔薇乙女の義は果たし、王朝の義が再び動く | トップページ | キングダム500話達成 »

金甌論」カテゴリの記事

平成焉誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道葉:

« 薔薇乙女の義は果たし、王朝の義が再び動く | トップページ | キングダム500話達成 »