2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 絵空事 | トップページ | お隣さんが本音吐きよった »

2017年10月28日 (土)

終わりと始まり

民主主義が堕落するとどうなるか。 

 

多数決全能が社会にまかり通るとどうなるか。 

 

イデオロギーや宗教が政治を支配するとどうなるか。

以下のようになる。

 

 

 自己利益優先がまかり通る。自己保身がまかり通る。自力の限界を超えた政治を省みなくなる。よって反省が疎かになる。 

 

 結果、所有権力財産による格差社会になり、社会階級の流動性が悪くなり、階級が硬直化していく。

 

 

« 絵空事 | トップページ | お隣さんが本音吐きよった »

金甌論」カテゴリの記事

平成焉誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりと始まり:

« 絵空事 | トップページ | お隣さんが本音吐きよった »