2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 去記 | トップページ | 去記 »

2018年12月23日 (日)

去記

自らが穢れることを恐れる者は指揮官に向かない。
自らを怪我して子孫を生かす道を取るものが指揮官の器量である。

故に気候地理に険しい場所ではありのままを受け入れる浄土宗が人気になる。
だからこそ個の心の内面から光を見出そうとする切磋琢磨の禅宗には向かないのではなかろうか。

要塞は要害であることが望ましい。それは寡兵で味方を巨大な敵兵力から守り、敵兵力をくぎつけにしてすり潰す吸引拘束力があるからである。

熱反応型機雷を作るべきである。

欲とは生きるための活力の下であるが、礼と法は生きる活力を無駄にしないために必要なものなのだ。
獣には欲があり、獣にとっての法と礼が天地の掟なのである。
人に礼と方が何故に必要か、それは自然の力に逆らえてしまったからだ。

「死を軽んじて礼を行う、これを勇という」⇒喪失の悲哀愛(情)を耐え忍び、命を貴べ生を前に未来に進めよ、それが勇気だと思う。私はこう解釈する。

« 去記 | トップページ | 去記 »

戦場の匂い 」カテゴリの記事

金甌論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 去記:

« 去記 | トップページ | 去記 »