2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 六十九 | トップページ | 七十一 »

2019年2月16日 (土)

七十

信!中華一番!!

#「両雄」

 麃公を討つべく朱鬼、痲鬼が構えると、そこに信が一騎で横から来る。痲鬼が応戦し、すれ違いざまに一刀を浴びせる。 信は負傷するが、馬を立て直してもう一度向かい合う。まあまあ強いじゃねえか、来た甲斐があったと信がけしかける。
 信と痲鬼が一騎打ちをする。痲鬼は思った以上に強くて信は手こずる。朱鬼は麃公が来るので急げとせかす。痲鬼がさっさとけりをつけようとして攻撃が早いが雑になった。それを見逃さない信。痲鬼が止めと突きを入れようとした時、上に飛んでかわした信は大上段から痲鬼を斬り下す。 まさかと驚く朱鬼もそちらに目が移った刹那、やってきた麃公に一刀のもとに斬られる。⇒将狩りにしては扱いが軽かった。。。

 物見台から朱・痲鬼が殺されて麃公軍が迫っていると本陣へ知らせる。どよめく本陣に呉慶の馭者が一喝する。
 奴らの倍以上の兵力に加え呉慶様のここからの軍略は百を下らぬと声を挙げて、士気を取り戻す。爺と自称する馭者は丘に戻ってじっくりと秦軍を滅ぼしてはと検索する。だが、呉慶はにわかに笑いだし、これだから戦はやめられぬのだと言い放つ。更に秦軍が本陣に突入していく。

 そして、本陣まで来た麃公に一人の将が立ちはだかる。猛り狂う麃公が盾、仮面を外してようやく会えたのお呉慶と敵の大将に挨拶する。フンと鼻で笑う呉慶の目が猛々しく光り、麃公を見る。

(゚m゚*)総大将の対峙。。。

« 六十九 | トップページ | 七十一 »

キングダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七十:

« 六十九 | トップページ | 七十一 »