2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 五十三 | トップページ | 五十五 »

2019年2月16日 (土)

五十四

信!中華一番!!

#「五身一体」

 殺し合いの戦場、あの場所に入るのかと言う尾平はたまらずに吐く。場数を踏んでいる伍の組も待ち時間はたまらねえと辛い。

 丘に布陣している魏軍では物見から将軍・宮元に敵を動きを伝える。兵を立て直さずに早々突撃の秦軍にあほうと罵る。最前線に左右に押し分け、第2大隊を前に出す。 魏軍の動きを見た壁は始まりを予感し、信に死ぬなと祈る。

 澤伍長は最前列は最初の衝突で命を多く落とすから、そこを頑張って乗り切ろうと言う。尾平は乗り切っても弱い俺らは混戦で死ぬと泣き言をいうが、最弱と言われても今までで一人も死んでいないと自らの経験を言って尾兄弟を驚かせる。
 10歩と離れず背を向け合い死角を埋める。それから、5人で1人に対して戦う五身一体の戦法、伍の結束で生き残ろうと言われた尾兄弟は希望を持つ。

 旗が振られ、号令が出ようとする。一番先頭で大軍勢を率いているようだと信が気持ちよくいう。尾平はどうしてふざけれられるのか、怖くないのかときく。信は俺はこの時を待っていたからなと答える。 死んだ漂には見ているかと言い、政には待っていろよと信は空を見上げて友を思う。正面を見る信、気合が入る兵たちは緊張で血が高ぶる。

全軍突撃!! と縛千人将が命じる。吹き出るように秦兵が突撃する。魏兵は盾を並べて槍を前にだして待ち構える。前列はこれで全滅だと思った伍の兵は前の奴らの屍をかけあがって壁を越えろと命じる。

 しかし、信が更に前に出て、一人で先頭を切って走っていく。魏兵は信を狙ったが、信は壁を跳躍して、魏兵の中に飛び込む。入るな否や魏兵を一人斬る。 魏の隊長が囲んで殺せと命じる。信の周りから襲いかかってくるが、信の武の前に悉く斃される。
 そして、信がそのまま斬りむすびながら前線に戻っていく。隊長が中から突破口をと気づいたが、信はもう敵陣に穴をあけるのに成功するのだった。

┗(^o^)┛パーン先陣をきる信。

« 五十三 | トップページ | 五十五 »

キングダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五十四:

« 五十三 | トップページ | 五十五 »