2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 三百 | トップページ | 三百一 »

2019年3月 3日 (日)

罵詈雑言

上は政治家から下は芸能人やら庶民まで

明らかに罵詈雑言、揚げ足取りの世情が蔓延しつつある。 
 
 和は乱れ、約は守られない。 頼るべきは利益。 
 安心できないから情感で隣の庭に文句を言う。文句をぶつけているのは他人にではなく実は不安定な自分自身。
 
 不安であるのは安心な土壌が自分に無いからだ。
 自分を安心させるのは豊かさだけならばその人は金と利益の奴隷から自由になれないだろう。 
 心であるならばその安心させるための自信は何であるのかを自分に問うているか?その自分を支えるための教養ないし信仰心はどこにあるか問うているか?問うていなくても自分でその心を培うための修養を課しているか??
 
 人間が仕事から離れられないのは自分の安心を支えるのが生活力を培う自力・技に由来するからだ。技が自分の自信となり安心を支えているのだ。
 生活が多才緻密となり自分個人で手に負えないからこそ人に頼る。致し方ないことであろうとも不安とは自分の病であり自分が克つしかないのである。 
 
 不安を整理する時間を惜しむためにネットによってたやすく公に罵詈雑言が出回り、また不安が増やされる。自分の吐いた不安は誰も解消されない。
 
 悪循環。
 
(*゚▽゚)ノこれから一番安全安心なのが田舎の土着生活となる。 都市はネットにより不安化する。

« 三百 | トップページ | 三百一 »

平成焉誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 罵詈雑言:

« 三百 | トップページ | 三百一 »