2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 六百三 | トップページ | 連鎖 »

2019年6月15日 (土)

時務を識るはキングダム愛読者乎

タンカー攻撃事件と同性愛の法制化について

一、タンカー攻撃事件

 日本はこの問題解決は簡単である。 安倍首相か、政治家がこう言えばいいのである。

犯行首謀者を逮捕自首させた側を最初に支持します。

 戦国時代の徳川ないし毛利でもあるまいに・・・、実行犯こそが先ず許せないのが第一義の筈です。

    

二、同性愛の法制化

 同性愛の法制化には断固反対する。

理由は愛と自由には制限がないからだ。


愛が無限なら法は有限である。無限に有限がどうして対等に並べられるのか?
男女の離婚問題でも大変なのに同性愛の離婚問題なら尚更だろう。愛のみを選ぶなら法に頼ることもない。

« 六百三 | トップページ | 連鎖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うしつぎさん、こんばんは。


・タンカー攻撃事件

どうせダメリカとイランを争わせたい「ディープ・ステイト」がやらせたものと
推測します。追いつめられて彼らも戦争を起こそうとあがいているようです。
アメリカ軍が動かないでくれればいいのですが。


・ヒラリー弟を殺害

悪魔ヒラリー・クリントンがヒラリーの悪事をバラそうとした弟のトニー・ローダムという人物を殺害したそうです。
他にもヒラリーの周辺では悪事をバラそうとした人の不審死が相次いでいるとか。


・ビルとヒラリーの出自

ビル・クリントンはウィンスロップ・ロックフェラー(ディヴィッドの実兄)という人物の隠し子で、ヒラリーはディヴィッド・ロックフェラーの隠し子なんですって。
これが本当ならコイツらはいとこ同士で結婚したことになります。
ビルの下半身が話題になったときにヒラリーが離婚しなかったのは血のつながりがあるからだとか。
あと、ビルの主催するクリントン財団は寄付されたお金を横領しているそうです。

・イージス・アショア

今、配備が話題になっているイージス・アショアですが。
高額のうえにダメリカ軍も配備を見合わせるほどの欠陥品なんですって。
パペット晋三がトランプを喜ばせるためにとんでもないものつかまされたようです。

諸葛鳳雛殿、コメント万歳です。
>どうせダメリカとイランを争わせたい「ディープ・ステイト」がやらせたものと推測します。

 火をつける火病の過激派というわけですか。戦争オプションが入っている相手ならば格好の口実になりますね。

 が、うしつぎが思うに今のアメリカは中国に集中してるとみてます。

先月にメキシコの関税措置を休止した。これで後背の憂いを止めたと思う。中国を屈服させたら、イラクの核問題をやって二カ国の措置で揺さぶりかけてから北朝鮮でしょうね。 其れを察したから中国が北朝鮮と話し合いを持ち込んだと見えます。

>パペット晋三がトランプを喜ばせるためにとんでもないものつかまされたようです。

 この方もアキレス腱が軍事ですね。前の首相方とは少し国防に意欲的ですが中曽根さんと似ている。アメリカと同盟するのと依存するのは違う。アメリカの兵器を買うだけでは国防とは言えぬ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六百三 | トップページ | 連鎖 »