2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 六百四十 | トップページ | 月報 »

2020年4月27日 (月)

不惜

キングダム三期が放送延期になった。

惜しむに毫も中らず!!!! 当ブログ「キングダム」カテゴリーを見るがいい。

 何百何千時間を注いで思いを込めてきたか。たとえ放送が中止となろうともこれまで読んで感想の記事を書き続けてきたその時間は・・・

 費やしたのでは無く積み重なったのだ!

   

 だからこそこの三期の放送に、嗚呼あの九年前のあの国難の時の連載だったなとすぐさま思い起こすことが出来たのだ。

 たとえ漫画であろうと仕事であろうと専心で打ち込んだものには必ず生きる糧となるのだ。

« 六百四十 | トップページ | 月報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アニメもドラマも新型コロナウイルスにより制作が
出来ずに放映延期になっているのは、至極残念なことです。

大きなあめだま殿、コメント万歳です。

>アニメもドラマも新型コロナウイルスにより制作が出来ずに放映延期になっているのは、至極残念なことです。

 至極最もです。ですがそれ以上に同誌であるそちらのブログにコメントで着ないのも辛いですわ。

うしつぎさん、こんばんは。

キングダムの放送延期、残念ですよね…。


いつものフルフォード情報です。

巷で言うところのコロナウイルス・パンデミックなるものは5Gの電磁波攻撃に端を発していたことが今や確実となった、と複数の情報源が口を揃える。強硬派を阻止し、全面戦争【となるのを】防ぐため、5Gの展開に関与した全ての企業重役や支配【家系】に対する積極的な捜索が開始された、と西洋と東洋の秘密【結社筋および】諜報筋が口を揃えた。今では絶滅したブッシュ家や中国の宋家が標的に含まれていた、と彼らは言う。

5Gはヤバいようですね。


「5Gの電磁放射は、人間の細胞内DNAを傷つけます。(標的となった人間のあらゆる種類の)細胞は【5Gに】曝されると、一連の免疫防御物質を生成していきます。これらの物質は、エンドソームと呼ばれる細胞内構造に内包されます。エンドソームはエキソソームとなって、細胞外に放出されます。

5Gは副作用が酷いようです。


日本政府【の動き】が5Gの危険性を裏付けている。クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号で5Gを試し、酷評されていた同テクノロジーの全国展開を土壇場で取り止めたのだ。【5Gの】展開を推していたのは、ブッシュの仲間であり宋家の代理人でもある、ソフトバンクの孫正義だ、とアジア秘密結社筋は言う。

孫正義はハザールのお友達です。


中国共産党の10%は、宋夫人の妹の手中にあります。非常に残忍な女性です……習近平の娘と連絡を取り合っています……彼らはクアント49を用いた赤い星財団を介して、シオニスト勢やイスラエルの悪の側の支配下に入っています(※クアントはデリバティブの一つで、この場合だと連邦準備制度の金(かね)を中国の人民元に変えるのに使うのです)。

宋夫人というのが何者なのか不明です。


武漢に対する攻撃の足跡を辿ると、ロスチャイルドのフロント【企業】であるソロス財団が所有する会社へと延びていることを思い出して欲しい。ロスチャイルド家は、【自分らと同様に】人工ハルマゲドン思想を支持する中国の派閥と手を組んでいるのだ。

中国にもハザールに協力する勢力があるようです。


「いいえ、トランプは変わっていません。ただし、ほぼ完ぺきな影武者は確かに一人います。トランプは皮膚癌を患っており、【医師団はその場しのぎの処置として】パッチをしているのです。通常の治療ができないのは、【大統領職を】休まざるをえない期間が長すぎますし、トランプが人々に知られることを望んでいないからです。」

トランプに影武者がいて皮膚癌とは興味深いですね。


諸葛鳳雛殿、コメント万歳です。
>5Gは副作用が酷いようです。

 聞くべき点が在りそうです。郭音波催眠というものがあるそうです。電波、音波が人間に多大な影響を与えることは今後のインターネット社会で大いに研究されなければなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六百四十 | トップページ | 月報 »