2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 作家 | トップページ | 偉大なる元総統閣下、逝く »

2020年7月26日 (日)

暇だったが暇ではなかった。

☔4連休中は殆ど雨でした。コロナウィルスの恐れも依然としてあるので外には殆ど出ませんでした。

だ~が、暇に厭きていたのではなかった。

 📝ようやく借りてきた図書を熟読せんと、読んでみては印象に残った所や為になる知識などをノートに纏めまくっていた。一日でやっと2冊分しかできない。

 まるで締め切り原稿に追われる作家のような連休をおくりました。

 その苦行?の甲斐あって借りてきた図書は貸出期間中にノートに綺麗にエッセンスを刻み込めます。

  

 📺TVでも米中関係の深刻さを説いていたSさんやHさんがトークをふるっていました。暫く見ていたけれど、このまま大きな変化はないと思いますね。 なにせ市場競争になるので戦争紛争は先ずあり得ない。

 だって近すぎるんだもん。 アメリカは押して押して中国が折れるのを待っている。中国は其れを見透かしている。故に中国が国力で不利の戦いで下手に手を出さぬようにギリギリで威嚇咆吼しているって感じです。

 中国が日本に選択を突きつけるとか言ってます(ネットネタ)が、分かりすぎて笑止ですわ。同じ大陸国家なら金よりまともな商売関係が成立する方を選ぶに決まっている。

 見え透いているから途中で見切る。それ以上に借りてきた図書の方が世界情勢の勉強になる。

     

 90点を点けられるほどの四連休のうしつぎの生活でした。

        

         以上

« 作家 | トップページ | 偉大なる元総統閣下、逝く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 作家 | トップページ | 偉大なる元総統閣下、逝く »