2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 六百五十五 | トップページ | 六百五十七 »

2020年10月16日 (金)

六百五十六

#656「興味がある」

満羽軍と蒙武軍の戦闘中、

ポチッとよろしく!

 横から乱美迫率いる魏軍が現れて楚軍を痛撃する。なんじゃ貴様らぁと怒鳴った楚将がいたが問答無用で乱美迫に斬られる。その乱美迫軍の副将・魚燕なるものが秦・蒙武将軍はおるかぁと叫ぶ。 その声は蒙武の側にいる将に聞こえたので、主に報せる。

魚燕「癪だが魏軍総大将・呉鳳明は秦将騰と貴様蒙武を楚軍撃破の“鉞”とすべしと判断した。故に我らは貴様らのためのつぶれ役“助攻”となる。 いやもはや魏軍全体が“助攻”だ。そして貴様らが主攻だ! 分かったらここは任せてさっさと楚軍本陣を落しに行けぇ。」 流石に作戦が丸聞こえですと部下が突っ込む。

 感謝の言葉など必要ない、そんなことを言う暇があったらさっさと魚燕が尚も言っているが、蒙武はやかましいと怒る。他力を頼みとしてわめくな、何が感謝かと苛つく。

 それでも通りやすくなったなら突破するだけだと作戦行動には従う。行けぃ蒙武と魚燕が檄を飛ばす。

 貴様(蒙武)と騰!らがこの二軍が我ら同盟軍の“主攻”である!!

 蒙武、騰が先頭を切って楚軍を蹴散らしていく。 将の一人が乱美迫軍が奮戦している内に満羽軍を引き離すぞ、進めと言ったが満羽の矛で斬りとばされてしまう。横から入ってきた満羽はどうした、お前の相手は俺だぞと蒙武に言ってくる。 蒙武は・・・

 満羽に向かう。軍は来輝に率いさせて先に進ませる。驚く来輝に蒙武は直ぐに行くと答える。来輝は主の言葉に従い本軍はそのまま前進させ、五十騎を蒙武に割いた。

 待ち構える満羽軍から蒙武が来るのが見える。満羽は部下の界邦にお前達が先に当たれと言う。界邦は宜しいのですか、いつもは千斗雲様並に御自身で真っ先に行かれるのにどうなさったのですかと主に問う。 満羽はもう少しみたいと返す。珍しいことに蒙武に興味があるようだと自身の心境を口にする。

 

千斗雲軍 対 録尾未軍

 千斗雲が録尾未を始終押していた。録尾未は食い下がっているが血反吐を吐くほど堪えている。部下が心配するが構うなと返す。千斗雲は録尾未にしぶといなお前と笑うが、まーいーやと見切る。もっと楽しい所にいってくると言う。
 部下が満羽軍方面の秦軍が突破して我らの本陣を狙っている模様ですと報せる。続けて玄右軍・白麗軍も守りに回れますが我らも一度寿胡王を守りに行くべきではと進言する。

 千斗雲はそれにはぁ~~~とため息をついた後、そんなつまらないことやってられるかよと関心を示さない。よく見たら目の前に面白い奴がいるじゃんかよと視線の先を見据える。主の視線の先を見た部下達は驚かされた。 魏軍本陣があった。笑い出した千斗雲。

千斗雲「この俺をほったらかしにしたらそうなるだろーよ。秦魏同盟軍よ――。てめーらがこっちの寿胡王を殺るか、俺が呉鳳明ってのをぶっ殺すのかどっちが早いかの勝負だ!」 千斗雲軍は録尾未軍を置いて魏軍本陣に向かう。

 録尾未軍からもその動きは見える。部下はだが千斗雲という男が呉鳳明を討ち取るなら我らにとってはそれはそれでと口にし、他のものもそう思い始める。
 その部下を録尾未は下衆なことをほざくなと殴りつけた。魏はクソヤロォだが今は友軍だ。友軍は命がけで守ると千斗雲軍の後を追うと決める。

 魏軍本陣も千斗雲軍の動きは見えていた。だろうなと呉鳳明は織り込み済みで守りを固めるように命じる。龍范にも軍を回すように手配する。

 蒙武が界邦らを蹴散らす!!  近衛兵団“迅戈”が破られ、満羽軍は蒙武とはこれ程の男かと驚愕する。その蒙武をみる満羽は成程と少し理解する。
 お前は唯一人最強を誇示する唯我独尊の者ではなく背負っているな何かを、だからお前はお前より強い汗明に勝った。満羽はそう言うと馬を前に出す。

  そうだ蒙武 お前はかつての俺達に似ている。そう言う満羽は蒙武の前で矛を振り上げた。大槌で蒙武は受け止める。次の瞬間、蒙武軍は驚愕する。

そう “虚無”を悟る前の俺達にな 

 満羽の片手で振るう大矛を蒙武は受け止めきれず馬から落ちるのだった。

 

 

K001_25 蒙武と満羽の一騎打ち❗❗

 龐煖と満羽は虚無感が似ているかも。。。。

 

 

« 六百五十五 | トップページ | 六百五十七 »

キングダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六百五十五 | トップページ | 六百五十七 »