2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« クレカを使い始めて・・・ | トップページ | 苦有れば楽あり »

2021年1月26日 (火)

ベビーシッター

以前よりベビーシッターとの契約をした方がいいって弟に言ったことがある。

もっと強く勧めるべきだと思った!

👜弟が静岡に週いっぱいまで出張する。家に残る一人娘まだはオムツのまま。義妹(妻)は実家から戻れないこの状態。。。しかも家事が苦手ときている。

 これまでは母を主に兄弟も手伝ってはいたが・・・ここで母が入院。 兄弟はそれぞれ仕事で家にいられない。休暇を取るには予定の出張だとわかっていたのにも関わらず直前までこちらには知らされていなかった。よってとてもじゃないが休みで仕事が空けられない。そういう仕事なので・・・。

で、弟はどうしたか?

入院中の母が体調を少し回復したらしい(粥くらいは食べられるようになった)ので、一時退院して家に戻るのだと。

 

 

😓これでよかったのか?? もっと良い方法があったのではないのか?? 弟に呆れたと言う一言を辛うじて呑み込みつつ・・・。

« クレカを使い始めて・・・ | トップページ | 苦有れば楽あり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うしつぎさん、おはようございます。
お久しぶりです。

久しぶりのフルフォード情報です。


この「パンデミック」キャンペーンは、マイクロチップが入ったDNA変更ワクチンを強制的に注入するために、長い間、前もって計画されていたことは明らかだ。

ワクチンの中に変な物入ってたら嫌ですね・・・


モサド【イスラエル政府の情報機関】とFSB【ロシア連邦保安庁】の情報筋によると、いわゆる「世界の指導者」は、偽のパンデミックに協力する代わりに、マスクやワクチンを売る独占契約を賄賂として贈られている。MI6【《英》軍事情報活動第6部(秘密情報部)】によると、IMF【国際通貨基金】、世界銀行、BIS【国際決済銀行】が作戦全体に資金を提供しているとのことだ。

あちこちの国際機関がグルに。


ベンジャミン・ド・ロスチャイルドの死について、次のように世界中のメディアで大騒ぎされたニュースを目にしただろう。例えば、ABSニュースは次のように報じている。

ニューヨーク――1953年父親が始めた金融帝国を監督していたベンジャミン・ド・ロスチャイルド死亡。彼は57歳だった。

彼が会長を務めていたエドモンド・ド・ロスチャイルド・グループによると、ド・ロスチャイルドは金曜日の午後、スイスのプレグニーの自宅で心臓発作のため死亡したという。

しかし、モサドの情報筋によると、彼は死を偽装した。なぜなら特殊部隊が、現在進行中の「パンデミック」と、それに関連した医療全体主義*の背後にある重要な犯罪者の一人として、彼に迫っていたからだと。

モサドによると、ド・ロスチャイルドは現在、以下のアルゼンチン南部パタゴニアのウシュアイアの場所に潜伏している。

ベンジャミン・ロスチャイルドはスイス担当していたやつです。


ド・ロスチャイルドが死を偽装した理由は、世界中の軍事情報機関の主要部が、彼【ド・ロスチャイルド】とその仲間であるハザール・マフィアらが行ってきた巨大な犯罪に目覚めつつあるからだ。

ロスチャイルド家がおいつめられている?


イタリアのハザール・カバールのエージェントであるマッテオ・レンツィ元首相と彼の党が、イタリアの与党連立政権から離脱したことにも注目している。国防省の情報筋によると、レンツィはバイデン派に代わって米国の選挙の窃盗に深く関与していたとのこと。

イタリアのレンツィもハザールのお友達でしたか。


MI6の情報筋によると、ドイツのアンジェラ・ヒトラー・メルケル首相は、以前に発表されたように10月ではなく、4月に退任するらしい。彼女の解任は、2001年9月11日の米国でのファシストクーデターから始まったドイツの第四帝国の正式な終焉を意味する。

メルケルはロスチャイルドの下僕の一人です。


我々はまた、秘密の戦争が まだカトリック教会の中で激しく続いていることに注目している。先週、9人のカトリック司教が殺害された。

バチカンも浄化されているようです。

諸葛鳳雛殿、コメント万歳です。
>ワクチンの中に変な物入ってたら嫌ですね・・・

 ワクチン接種も疑わねばならない時代とはなんと寒いのか。。。

>メルケルはロスチャイルドの下僕の一人です。

 ドイツは欧州を考える上で重要な位置にありますからね。ろすけもエカテリーナ以来ドイツ系の無意識抱え込んでいるから始末が悪い。こんな国々と昭和の戦争で同盟して喜んだ日本の軍部と政治家共の低脳がマジで現在未来に禍根残したのだよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレカを使い始めて・・・ | トップページ | 苦有れば楽あり »