2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 六百九十六 | トップページ | DQ日常記 »

2021年10月23日 (土)

ピークと秋山好古

👑「キングダム」合従軍編のアニメ全話を視聴終了しました。

開始は2週間遅く2ヶ月早すぎたと思うも、大作でありました。

 

第四期が来年春予定の放送とのことで、益々の「キングダム」の運気好調に先ずは目出度い。

 

 

_photo_20201231071601 😐さりながらうしつぎは第三期でピークでした。

 第四期アニメが放送されれば視聴するだろう、記事も書くだろう、だが予約録画が失敗して苛立つ程の熱さと失望感はもうない。

「🚂🏴‍☠️🌌キングダム」合従軍編のアニメが終わった時、心の中でアニメ鉄道に万感の思いと共に汽笛が鳴りました!! 

 節目。本当に終わった。正にジョジョ第三期の終わったシーンそのものがうしつぎに浮かんだのです。花京院、アブドゥル、イギー・・・。

 もう今後、あれほどの情熱を抱いて視聴できるアニメには会えないだろう。だって彼らの作品にすら興が虚無なのだから。。。昨今のかわいいかわいいのアニメ作品の氾濫洪水にあっては尚更でしょう。

         

 🐎💂‍♂️明治屈指の陸軍軍人である松山の秋山好古は、男子生涯一事を為せば良いとの名言有り! 今後も人気作品は輩出され、中には社会現象にも乗るほどの流行の大作も現われるでしょう。

 だがしかし、無窮の時間の中で自分が自分として知ることのなんと希少なことか、彼を知っても己を知ることのなんと困難なことか。

     

 うしつぎはその中に在って自分が自分の趣味として掲げられる作品、自分の好きを唯一無二と言える作品に出会えたのでした。 

 望外でありました。今年はこの一事を以て幸とするに値します。 今後生涯最後までアニメ鑑賞に情熱を込める作品はもう無いだろうと今しみじみ思ってます。

 これからも色々体験するだろう。それでも自分が何かを示せるものがある。これが自信か、不動の境地か云々。。

« 六百九十六 | トップページ | DQ日常記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六百九十六 | トップページ | DQ日常記 »