2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« 8月になりました。 | トップページ | 七百二十八 »

2022年8月 7日 (日)

平和に諫言

文武両道 治にいて乱を忘れず

国家戦略として誰も文句を付けてはならぬほどの大戦略で有り基本であります。

 😔昨日は8月6日でした。

 1945年8月6日 広島に原子爆弾が落されて何十万もの無辜の民が殺され、投下後含めて被害者は以降百万人は超える。

 被爆者の憤激悲しみから非戦平和を希求する声が高まり核兵器廃絶ないし戦争根絶の運動が発生して続けられるのは情性より自然なことです。
 最近では被爆者三世が日本は核武装すべきと論ずる書籍まで出ました。平和を模索する哲学することは人間として大いに結構な活動です。

       

🤨だがしかし、管理人はその運動する人々に不平を感じている

👀目には目 🦷歯には歯

 同害報復的な言葉 戦略的には要らぬ被害を与えぬ極めて人間に対して有効といえます。核兵器廃絶運動に対しても有効なアプローチになります。

 そもそも核兵器とはなんぞや? 放射線とはなんぞや?? 

 図書館分類法によれば自然科学に属します。 すなわち科学の兵器です。

 ならばこそ・・・科学でやられたのなら科学で対抗するのが基本になるはずです。

 被爆者達の運動、平和主義者(看板を使ってあくどいこと企む偽善者含)の運動、マスコミ言論人達から以下の文言が必ず繰り出される。

 核兵器廃絶。 戦争反対。非武装。最近では核武装もあります。 彼らは世界、国家、政府、政治家、果ては国民にまで唱える訴える。

              

 (´。_。`)だがしかし、私は浅学寡聞にして彼らから大きく聞こえたことがないのです!

 _photo_20201231071601

原水爆級の放射線被害を防ぐための研究に国家はもっとそっちへ予算出せ! 

日本企業はそっちの研究をもっとやれとの言葉を!! 予算削った当時与党で現野党政治家はいたかもしれないが。。。 この言葉が余程に建設的で平和国家に対して建設的だと思うのですが・・・。

     

🥵😅きちんと研究 核兵器を憎む人達よ広島長崎の住人諸兄よ誰かご存じないですか??

          

 一つのことから六、九と想像力を広げる。情性ある人間であれば自然であります。

  だがしかし、

 社会に世界と言う前に足下を見る。 自らが踏みしめている地元郷土は守り切れているか、置いてけぼりにしていないのか。

 その足下の救いを怠り外に社会、世界と流されるその時こそ私達はあの過ちを、過去に大恐慌において日本ことに東北の貧困を救うべく富国から目をそらして満州中国と強兵に走った昭和の戦争を非難する自由を失う。

 失敗は止めることが教訓ではなく、己の失敗を自在に活かすことが真の教訓。 遂に「キングダム」でも名が出てきた学者、諸子百家に刻まれるその著作『荀子』を読んで私は学びました。

 

 

    

 

« 8月になりました。 | トップページ | 七百二十八 »

四寅2022」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月になりました。 | トップページ | 七百二十八 »