2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

分類毎に読む

無料ブログはココログ

秦戦紀

  • Sample01
     歴史大作漫画「キングダム」全感想記事を戦争毎にまとめた目次録。リンクを張る場合はコメント欄に一言あるように。
     ◆目次解説並後書 
     

« ☆☆☆☆不明は七年前から始まり五年前から顕著になった | トップページ | 七百三十 »

2022年8月31日 (水)

虚しくないのか

今年の大河ドラマは、録画はしているが毎回見てはいませんよ。

それは・・・、

(;′⌒`)物足りない。つまらない。薄い。

   

 以上のような感想を大河ドラマで持ったのは平成年間からでした。

 うしつぎは時代劇に相撲好きの父のせいで、学生の頃から大河ドラマ視聴が続いていました。

 現時点で一番盛り上がった大河ドラマはなにかと言うなら・・・

 

🏹🐵『太平記』 真田さん、片岡さん、緒形さん、高嶋さん、武田さん等の勝者敗者共々好演技が秀逸でした。特に片岡鶴太郎さん北条得宗はうしつぎが現時点においてもどの大河ドラマの役ですら届かない凄い敗者役、凄みのある悪役ぶりであったとレコードであります。

 

最近では以下のような足利尊氏が登場する歴史漫画も輩出しています。 

 うしつぎは最初はとっつきにくくて歴史漫画なのかと自分の尺度で合わないと思ってました。 最近になって読んでみると、楠木正成が登場してきた当たりから面白い歴史漫画になっていると評価が上がりました。 

まあ流石に足利尊氏があそこまですっ飛んでいるキャラなのは未だに抵抗ありますがね。。。         

 

 

 _photo_20201231071601

>︿< 役者さんの演技とドラマに一喜一憂して感動させてくれた『太平記』と比べて、昨今の大河ドラマは「鎌倉殿の13人」までどうしてもドラマが薄い! ※但し栄一、次点で西郷どんは外す。

流れて流されて勝利と敗北を、正義と悪を選び続けている。

随処為主が無いんですよね。やはり脚本のドラマ成分が著しく人間の世界を描き足りないのではと思う。

 それに比して「キングダム」の呂不韋、秦王嬴政等のドラマが秀逸でありましたわ。手を汚しても己が描く夢と野望に突っ走るあの姿よ

 まあ『太平記』でも主役尊氏は武士のために戦う征夷大将軍ではありましたが、随処為主としてはどうかなと今でも思います。やっぱり父・貞氏の遺言より源氏として生を受けた以上はどうにもならぬという悲愴な義務・使命感が支えだった武家の棟梁だったなぁ。

『太平記』で随処為主といえるならば後醍醐天皇、楠木正成でしょうね・・・。

     

 来年は徳川家康、再来年は紫式部な大河ドラマ。

 😨やっぱり「キングダム」に日曜午後20時(BS午後18時)枠を譲っていれば大河ドラマより視聴率良かったんじゃないの??

 

❓じゃあそこまで辛い評価なのにどうして今年の大河ドラマは、予約録画しておいているのか

🅰️それは・・・「キングダム」における名シーンが今年の大河ドラマ終盤で必ずあるので、それがどのように演じられるのかを見たい。ただそれのみか。。。

« ☆☆☆☆不明は七年前から始まり五年前から顕著になった | トップページ | 七百三十 »

四寅2022」カテゴリの記事

コメント

最近、読書のリハビリの一環で、地政学の本を改めて読んでいるCIC担当です。

>物足りない。つまらない。薄い。
 葵-徳川三代-、天地人、風林火山、真田丸ぐらいしか、今は大河ドラマは見て
 いませんね。
 鎌倉殿の13人は、ストーリーもですが、役者の演技がどうにも…。
 初めて、大河ドラマを見たのは小学生の独眼竜政宗でしたが、碌に歴史を知らな
 い小学生でも、面白くて仕方がなかったです。
 山岡荘八氏の原作も、読めない漢字を調べながら読んだ物です。
 武田信玄は、歴史漫画を読んだ後で戦国時代に関してある程度知識があったか
 らかもしれませんが、これも同様に面白くて仕方がなく、歴史にのめり込みまし
 た。
 歴史好きが見るのが大河ドラマという考えの人も少なくないようですが、それは違
 うと断言できます。
 脚本、役者、演技、演出等が高いレベルで融合した名作ドラマ。
 それこそが大河ドラマです。
 が、平成になってから、面白みに欠けるようになりましたな。
 今は、面白いと思えるのはほとんどなく、来年のどうする家康、再来年の光る君
 へがどんなものかと考えています。
 大河ドラマはもともと好きなので、頼むから血が滾るほどの面白い作品であって
 ほしいなあ…。

>やっぱり「キングダム」に日曜午後20時(BS午後18時)枠を譲っていれば大河
>ドラマより視聴率良かったんじゃないの??
 少なくとも、再放送時の時間、土曜の昼1時に放送すべきだった…。
 呂不韋の政策に関して、かなり批判的な私ですが、あそこまで書くのはそれだけ
 魅せられる、惹きつけられるものがあればこそ。
 政の民を良き方向に導くことにより戦を無くし、平和な世を築き上げる大望にも
 連載時もそうでしたが、放送時にも本当に惹きつけられました。
 下手な活字より、ものすごく面白いのだから、公務員も議員も読んでくれと、私
 も思います。
 李斯の法とは何だ。それは願いであるという返答にも惹きつけられたものです。
 立法府である国会の議員たちは、それを胸に秘めているのでしょうか?
 ないだろうなあ。
 司法、立法、行政。
 全てに関わる人間に読んで欲しい名作ですよ。
 アニメファンの間では、「政治や歴史を学ぶきっかけを作りたいなら、視聴覚室で
 銀英伝を見せておけ。」と言われますが、キングダムもまたそれに加えられる名
 作。
 横山光輝三国志やあさきゆめみしといった歴史を扱った漫画を図書室に置いて
 学校がありますが、キングダムも置きましょうよ。
 李斯は、「愚かな法は、民を不幸にする。」と言っていますが、その為には賢い学
 生の育成が何より大事。活字・漫画の区別なく名作は名作。
 図書室に置くべしと考えています。
 ONE PIECEやサザエさん、ちびまる子ちゃんといった十年単位で放送されてい
 アニメがあるのですから、キングダムも年単位で放送してもよいはずです。

CIC担当殿、コメント万歳です。 独眼竜政宗からでしたね、私も。 風林火山は見なかったですわ。
       
>少なくとも、再放送時の時間、土曜の昼1時に放送すべきだった…。

 本当にそれですわ。。。NHKで💴不足していないから視聴番組枠の変更はレギュラーなら不動なんでしょうかね。 足るを知るのも分かりますが、現状維持で進化を目指さないのも問題だと思います。
     
>司法、立法、行政。 全てに関わる人間に読んで欲しい名作ですよ。
       
 そうなんですよねぇ。もっと社会現象が高まって欲しい作品なんですがね。
        
>横山光輝三国志やあさきゆめみしといった歴史を扱った漫画を図書室に置いて学校がありますが、キングダムも置きましょうよ。
     
 横山光輝作品は分かりますが、あさきゆめみしは私の学生時代は無かった!! キングダム置けるかなぁ。
        
>キングダムも年単位で放送してもよいはずです。
           
 私の影響を受けた友人もアニメの続編放送を望んでいました。 王翦と李牧の戦いまでやるのかなぁ。。。 私も望んでる方なのですが、三期目が本当に来てくれたのかの昌文君の心境だったせいか四期はボーナスの心境でした。 無論、一話も欠かさずに録画して視聴していますがね。

うしつぎさん、こんばんは。

以前も書いた通り、今年の大河おもしろくなくてどーでもよくなってきました。
言っちゃ悪いですけど三谷さんの脚本の大河はどうもおもしろくないです。


来年は徳川家康、再来年は紫式部

家康の人生はわかりきってますからね~、見るのどうしましょうか。
で、その次が紫式部?ま~た、女性向け大河ですか。
宮廷のドロドロした女同士のバトルなんて興味ないんですけどねえ。
これは見るのヤメようかな…。


つか、秋山兄妹とか栄一さんとかありましたけど、もっと明治の人を取り上げてくれませんかねえ。
高橋是清とか主人公にしたらどうでしょうか?

キングダムは正直最初の頃はビミョーであまりおもしろくなかったのですが、
話が進むごとにおもしろくなっていきますね。
原作も途中で止まっているのでじっくり読んでみようと思います。

:諸葛鳳雛 殿、コメント万歳です。
>言っちゃ悪いですけど三谷さんの脚本の大河はどうもおもしろくないです。
       
 どうも人の悪意というかヒールないしダークヒーローを描くのは上手ではないのかも知れない。
      
>家康の人生はわかりきってますからね~、見るのどうしましょうか。
    
 録画くらいはしましょうかね。。。再来年はするーかね
   
>キングダムは正直最初の頃はビミョーであまりおもしろくなかったのですが、話が進むごとにおもしろくなっていきますね。
    
 相当にその感想は多いですよ。最初の頃は3D画像も酷いとか言う人もいた。 私は原作なぞりですから気にもしませんでした。 

 今期のキングダムは原作より良かった点は貂が大人びているキャラにきちんとなっていることでしょうね。
           
>原作も途中で止まっているのでじっくり読んでみようと思います。

 よろしい傾向ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ☆☆☆☆不明は七年前から始まり五年前から顕著になった | トップページ | 七百三十 »