« 最高視聴率が40%…。であるか。 | トップページ | 恤民の心もなく、国家戦略もない、民朱党マニフェスト全滅。 »

児童ポルノ法改正で民主 漫画、アニメは規制外

 民主党は2日、児童買春・ポルノ禁止法改正案をまとめた。「表現の自由」に配慮して児童ポルノを扱った漫画やアニメ、コンピューターゲームは規制の対象外とした一方、児童ポルノの写真や映像を繰り返し購入した場合に処罰できる「取得罪」を新設した。近く国会に提出する。

 自民、公明両党は既に「単純所持」を規制する改正案を提出。3党は9日から法案一本化に向けた修正協議に入るが、合意できるかは不透明だ。

 民主案は学術研究や文化芸術、報道活動も不当に侵害しないよう留意することも明記し、児童ポルノの定義も具体的な表現を加えより明確化した。取得罪に当たる場合、1年以下の懲役または百万円以下の罰金が科されると規定した。

 民主党と自公両党は2009年の通常国会でも改正案をそれぞれ提出したが、衆院解散で廃案になった。

|

« 最高視聴率が40%…。であるか。 | トップページ | 恤民の心もなく、国家戦略もない、民朱党マニフェスト全滅。 »

蔵草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/53566402

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 最高視聴率が40%…。であるか。 | トップページ | 恤民の心もなく、国家戦略もない、民朱党マニフェスト全滅。 »