« 今期のアニメ記事を書き終えて | トップページ | 400 »

いけん

三国志よんでいても油断はできない。

ポルノ規制などばかばかしい。生産者に被害飛ぶのが愚かだ。いっそ迷惑罰金料としてポルノ犯罪者には持ち込んだ作品原作者に払え。 いっそテレビにはエロ報道廃止しろ。他にネットでさせればいい。開いたスペースには教育番組でもやれば良いじゃないか。その方が安定して視聴率稼げるだろ?

最近、図書館で本を借りまくる。

ABCD包囲網と合従軍 日本人は歴史を何一つ参考に考えようとしないのか?

■「あきらめては駄目なんだ」
 【下野新聞のコラム】チュニジアの駐日大使ヌルディン・ハシェッド氏が大使職を辞して帰国した。母国で燃え盛るジャスミン革命に身を投じたいとの思いからだ▼「アラブは今シンカンセン(新幹線)だ。誰にも止められない」。66歳とは思えない生気あふれる話しぶりで驚くほど楽観的だ▼「中国にもジャスミン革命は起こる」と言う。理由を聞くと、自由と威厳を奪う強権的な体制、若者の失業、フェイスブックなどネットの普及-の三つがそろっているからだという。この三つは21 世紀の世界で革命を起こす「三種の神器」とも断言。「北朝鮮も5年で変わる」とウインクしながら大胆に予想した▼チュニジア独立運動の指導者で暗殺された父を持つ。東京でも駐日アラブ外交官の「ドン」のような存在だった▼アラブの覚醒がイスラエルに向かい中東戦争が起きる、との懸念もある。原油の高騰も気になる。だが、ハシェッド氏の熱い言葉はそんな心配を吹き飛ばす。「子供のころ、チュニジアになぜ民主主義がないのかと大人に聞くと『アラブ人は世界の人と違うからあきらめろ』と言われてきた。今ようやくあなた方と同じだと胸を張れる。あきらめては駄目なんだ」……(2011年3月2日付「雷鳴抄」)

「Stay hungry, Stay foolish.(ハングリーであり続けろ、バカであり続けろ)」と唱えたジョブズ氏の精神は、いつしかシリコンバレーの精神になった。だが、彼の死に際して、その継続がいかに困難であるかを誰もが今、実感しているはずだ。

迷恋于虚名 虚名に溺れる

虚名久しく立たず  (きょめいひさしくたたず)
--------------------------------------------------------------------------------
虚名久しく立たずの意味
賞賛でも中傷

先進(せんしん) 第十一
子路、曰わく - 民人あり、社稷(しゃしょく)あり、何ぞ必ずしも書を読みて然る後に学と為さん。

http://www.ncn-t.net/kunistok/yasuokagoroku5.htm
エロ・グロ・ナンセンスという言葉があるが、世紀末時代、文明爛熟の後には必ずある。大抵一つの創業時代を過ぎると、守成の時代に這入り、それが生命を失うと、機械的生活時代に入り、反理想主義的思想感情が蔓延して、唯物主義、享楽主義となって堕落する。そうすると活力気迫は衰えて益々肉欲的になる。その一番流行的なものはエロチシズムである。生活が緩んでくると、良心の呵責がきざす。それで変態現象が起こって、しきりに何がなしに刺激を要求する。そして淫祠邪教奇跡の流行が始る。
(経世瑣言より

http://www.kitashirakawa.jp/yama-no-gakko/?p=687
http://www.sunrain.jp/zhuzi_baijia/lunyu.html
http://www.gorinkan.org/index.html

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

昔の記事
2010/01/13(Wed) 22:13 

「南船北馬」という言葉もあるように、平原の続く華北エリア(黄河流域圏)は馬による交通が中心、
湿地帯の続く華南エリア(長江流域圏)は船による交通が中心だった。だから華南エリアは交易が
盛んで、海洋国家的色彩が強かった。開放政策後の華南と華北の経済発展の格差を見ても、このことは
うなずけるものがある。

「中国四千年の歴史」ということがあるが、そのほとんどはあくまでもその時々の王朝を名乗った
華北エリアの観点で記録されている。だから華南沿岸部の「海の歴史」は見逃されがちだ。
例えば明の永楽帝が南京で即位したころなどは、鄭和という提督に命じて大船団を南海に派遣し、
アフリカ大陸東岸にまでに達したこともある。ヨーロッパの大航海時代さながらのものだった。
ところが永楽帝が北京に遷都し、代が替わると海禁政策をとって沿岸部を倭寇と呼ばれる国籍不明の
海賊に荒らされるなど、海の力が衰えていった。その後の北方民族が作った清国の海軍力の貧弱さは、
アヘン戦争などを見れば明らかである。

人民解放軍、特に海軍の要職がどういったメンバーで占められているかは情報不足でわからないが、
軍閥の文化が強い中国では、華北地区の出身者が多いのではないだろうか。これが華南出身の
メンバーで海軍の要職を固められ始めたら、要注意なのかもしれない。


どうやら恋愛で精神的に病むタイプのキャラの事を言う様ですね。
「病んでいるデレ」だから「ヤンデレ」ですか。


最近の深夜枠がエロ表現で分をわきまえてねえ。 

 表現の自由とはなんぞや?

五遷筲始が思うに、エロい表現とかポルノ作品を製作してもいいよ。だが、しかしがつくけれど。 そもそもインターネットまで出てきた現在は昭和以上に情報を入手するツールが広がってきた。それ自体に文句は無いのだが、情報がより多く手に入れるからといって、本当に欲しい情報が手に入る世界になったと思うなら余りにも馬鹿げている。

 故に表現の自由を現在の世界に当てはめる場合に昭和以前の情報ツールの数から考える自由で物を語る人間がやたら目立つ。これはとても危険だと思う。

 何時の時代でもポルノはポルノであり、18禁は18禁で、エロ表現はたんなるエロである。それらは人気があろうとも大手を振って昼間から見れるものじゃない。

|

« 今期のアニメ記事を書き終えて | トップページ | 400 »

蔵草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/52891179

この記事へのトラックバック一覧です: いけん:

« 今期のアニメ記事を書き終えて | トップページ | 400 »