« ローゼンメイデンTALE12 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE14 五遷 EDIT. »

ローゼンメイデンTALE13 五遷 EDIT.

第十三編「敵か味方か」

  1. edition「誰も私の代わりなど務まらない。」 090507初記


 真紅、水銀燈は宿敵・雪華綺晶と戦う。そこに現れた第三ドール・翠星石。まかないジュンは空気が読めないと泡食っている。⇒
これでは大抵が空気読めないから君だけじゃないよ。

 第三ドールはいきなりまかなかったジュンに悪態をついてくる。戸惑っていたジュンはこのせいで、第三ドールにむかつく。

 水銀燈は援軍が来たと喜び、一斉に雪華綺晶のボディに攻撃を仕掛けようとする。しかし、翠星石は如雨露に水を床に注いだと思えば、そこからたちまち生えてきた蔓で雪華綺晶のボディを傷つけないでと庇う。

 予想外のガードに喜んだ雪華綺晶が行きましょうマスターと、巻きつけたジュンから力を吸い取っていく。契約無しでジュンを媒体に利用するなんてと怒る真紅だったが、実は代わりの媒体をと水銀燈も考えていたのだった。⇒ (゚ε゚)キニシナイ!! 

 

嗚呼、潤む、潤むわと悦に入る雪華綺晶

 (@Д@;この子、凄くいやだ!

 雪華綺晶の借り物のボディが定着しつつある状況でも、翠星石は尚もボディを庇う。その理由はあのボディは妹のものなのだというのだ。

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ やっぱり雪華綺晶は「Esアザーワイズ」の整体美容を楽しむババァ達そのものだ。。。

|

« ローゼンメイデンTALE12 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE14 五遷 EDIT. »

薔薇乙女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/55557154

この記事へのトラックバック一覧です: ローゼンメイデンTALE13 五遷 EDIT.:

« ローゼンメイデンTALE12 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE14 五遷 EDIT. »