« ローゼンメイデンTALE23 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE25 五遷 EDIT. »

ローゼンメイデンTALE24 五遷 EDIT.

第二十四編「二人のジュン」

  1. edition「道は示された。前に進むべし!」 100408初記

 

真紅のレプリカボディが壊れてしまい、茫然自失なビックジュン。そのジュンにスモールジュンが雪華綺晶に捕らわれていた本物の真紅のボディを持ってきた。

 ローザミスティカ、ベリーベルまで持って来る。それを見たローゼンメイデンたちは驚きを隠せない。雪華綺晶に喰われた雛苺のローザミスティカがそこにあったからだ。

 カナリアはベリーベルは自ら真紅に差し出してまで真紅のボディを守ろうとしたのだと。水銀燈は自分と真紅が得たローザミスティカの違いにアリスゲームの疑問が生じるのだった。⇒good気づく点で水銀燈はまだ善良の域を出ないんでしょうね。狂ってしまったところまで落ちなくて良かったけれど。

 巻かなかったジュンが本物の真紅のボディを組み立てていく。成り行きを見守るローゼンメイデンたちと巻いたジュン。 組み立てはうまくいったビックジュンは最後の鍵を巻く役目は巻いたジュンに託すのだった。⇒weep今までの真紅との思い出を巻いていくって感じが素敵だったな。

゚゚(´O`)°゚真に復活、真紅! 真紅が復活した。お約束のビンタまで見事に出来るほどに。蒼星石は約束通りにローザミスティカを水銀燈に渡そうとする。しかし、水銀燈はそれを受け取らなかった。

Σ(;・∀・)アリスゲームは潰しあいではないのかもしれない。

正攻法だけでは勝てないのかもしれない。

 アリスゲームをもう一度見つめなおし、私の探し物を見つけるまで預けておくわと言って水銀燈はその場を去っていく。 誰も犠牲にならずに済む。そして、お別れのときが来た。陰でうさぎがシルクハットを触りながら事の次第を見守っている。

 二人のジュンの目の前に道が出来る。二つに分かれているがもう交わることはない。

 最後にお別れの挨拶をしていくローゼンメイデンたち。翠星石は悪態をつきながら、カナリアはかしらー語で、蒼星石にビックジュンは初めて無から作った人形の子に何かが出来ることを教えてくれてありがとうと感謝を捧げる。 lovely初めてのマスターに蒼星石がお別れのキスをする。

 最後にビックジュンは真紅とお別れの挨拶をする。寂しいと言うジュンに、大人になればお人形遊びはしなくなるけれどそれでもお人形は文句を言ったりしないのよと慰めてあげる。

 どうか覚えていてジュン…

 貴方の作ったお人形のことを…

 私達は貴方の永遠のお人形。 巻いたジュンがローゼンメイデンたちと一緒に元いた世界に戻る。そしてビックジュンも自分がいた世界に戻っていくのでした。

 

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ここで最終回でも良いくらいの見事な〆でした!

|

« ローゼンメイデンTALE23 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE25 五遷 EDIT. »

薔薇乙女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/55557646

この記事へのトラックバック一覧です: ローゼンメイデンTALE24 五遷 EDIT.:

« ローゼンメイデンTALE23 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE25 五遷 EDIT. »