« ローゼンメイデンTALE16 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE18 五遷 EDIT. »

ローゼンメイデンTALE17 五遷 EDIT.

第十七編「過去・現在・未来」

  1. edition「失意の闇から立ち上がれ、民よ!!」 090917初記

 

 まかなかったジュンとまいたジュンが出会う。 まいたジュンがまかなかったジュンを品定めしていく。中学生のジュンは矢張り生意気だった。

∑(゚∇゚|||)あれ、カラー表紙で水銀灯が第2ドールじゃなかったのか?カナリアちゃん?? 真紅からカナリアの事を聞いたジュン。

 まいたジュンが説明する。今いる世界は大学生のジュンが見た、まかなかった世界を表していると。

 アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!闇に浮かんだ文字が全くない世界だった。。。 更にまかなかった世界はまかなかったジュンがいない世界になりつつあることを選ぶ。居場所が無い世界、メビウスの輪の裏側の世界なのだと。

 ガッカリする未来のジュンにまいたジュンが励ましながら、未来のことを問う。未来のジュンがつまらないことばかりだと語る。そんなもんなのか大学ってとまいたジュンが落胆している様を見て、未来のジュンの心が痛む。

 じぶんはどうせ何も出来ないといいながら、こころのどこかで期待していた。それに気付いた未来のジュンがまいた過去のジュンを逆に励ます。お前から来たメールで変われたんだ、出来なかった衣装のデザインが出来た、何のとりえが無かった筈なのにつまらない人間のままであったのはどうしてだと自分を突き詰めていく。

 ティーム・ショール! 自分がここまでという天井、線を引かれている感じなんて自分自身が勝手に作った、本当はここまでしかいけない境界線なんて本当は何処にも無かった。。。

 気付こうとさえすれば誰の手にも無限に世界は選び取れる。道は開いている。真紅が語る、

 第0世界が砕けて光の世界に変わる。誰も自分を覚えていない世界は気持ちがいいものだろうと思っていた。けれども斉藤さんが着ていた衣装が自分のものでなかったことが悔しいと気付いた自分は、元の世界に帰る。

 中学生の自分にサヨナラをする未来のジュンは、まいた自分にここから巻き返すと拳で誓うのでした。

|

« ローゼンメイデンTALE16 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE18 五遷 EDIT. »

薔薇乙女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/55557422

この記事へのトラックバック一覧です: ローゼンメイデンTALE17 五遷 EDIT.:

« ローゼンメイデンTALE16 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE18 五遷 EDIT. »