« ローゼンメイデンTALE33 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE35 五遷 EDIT. »

ローゼンメイデンTALE34 五遷 EDIT.

第三十四編「籠の中」 

  1. edition「美少女初陣(後編)」 110414初記

 

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━“あっちのセカイ”からやってきた、可愛いで片付けられないほどの美少女か?!

感想は後で。。。 0417再開

未だコミュニケーションがつかめずに疲労するジュンは屋上で謎の美少女が欄干の外に素足で立っているのを見る。

 もしや早まってと考えたジュンがしどろもどろで美少女の関心をこちらへ向けようと試みる。みっともなくても前進できるの言葉で美少女がジュンの方に振り向く。

 美少女は前進の言葉で欄干の外へ足を投げようとしたので、そういう意味じゃないと必死でジュンは止める。美少女はあなたもあの先生のように前向きとか頑張ろうって言葉をかけるのねとジュンに話し始める。

 チラシを見たジュンはそこに書かれていた転入生ではと言葉を返す。

柿崎めぐさん?と。

 美少女はすぐに桜田ジュンくんとフルネームでジュンに答えて、却ってジュンをどぎまぎさせる。 

 (lll゚Д゚)小悪魔のターンは止まらない。 見ず知らずな美少女にフルネームで呼ばれてジュンがどぎまぎする。めぐが更に言葉を続ける。

あなたもあの全然わかってない感じの先生に『わかってる』みたいに言われた?

唖然とするジュンにめぐは私もあなたと同じ、かごの中にずうっと閉じ込められていたのよと言ってジュンを驚かす。

ここから一歩踏み出すと違う世界に行けると思うでしょ

でも行けないのよ。この先も現実なの

鳥かごの外に出られたと思っても違うの。望む場所に飛んでいくなんてただの夢で

目が覚めればどうせ またかごの中なの

抱いていた不安を言われたようでジュンの目がめぐを離せない。めぐもそんなジュンを見ながら、屋上から去っていく。⇒掴みはOKです。。。

★゜・。。・゜゜・屋上の扉が閉じられ、ローゼンメイデンの世界に切り替わる。。・゜。☆゜・。。・゜゜・。。・゜

door水銀燈の話から真紅、翠星石、蒼星石が雪華綺晶の隠し部屋を探そうとする。

苗床となっているマスターたちを救うために。そこに遅れて金雀石が遅れてやってきた。みっちゃんの玉子焼きに付き合っていて遅れたのだと。

遅れた金雀石にローゼンメイデンたちが乙女会議の議決通りに末妹の苗床探しをすると伝える。 真紅がお互いの連絡が取れる距離を保って、何か見つけたら人工精霊を飛ばして知らせることを皆に伝える。金雀石はずっと思っていたんだけれどと気付きを皆に言おうとするのだが、時間が無いからと後回しにされる。⇒こういう展開って大抵、真実が後でやっぱりなんだよねぇえ。。

 そして、皆で苗床探しに出かける。Σ(・ω・ノ)ノ最初の変化を見つけたのは蒼星石!

暗闇の中で手品を出すラプラスの魔を見つける。その魔に誘われるように後をつけた蒼星石は一つの扉の前に出る。扉を開けるとそこには・・・。

 ・‥…━━━☆・‥…ジュンの世界に切り替わり。。━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

 ジュンは最後まで学校にいることができた。⇒scissorsおお、また一歩前進。下校時間を無事に迎えたジュン。ジュンはめぐのことを気にかける。そのジュンに巴が午後はずっとぼーっとしていたので大丈夫なのかと話しかける。 巴が一緒に帰ろうかと心配する。しかし、ジュンは巴の厚意を部活だろ、平気だと言って退ける。

 自分を普通に扱ってくれない苛立ちがジュンを疲れさせる。そんな空気の中で同じだと言ってくれためぐが気になっていく。⇒ (´Д`;≡;´Д`)アワアワ 危ういのおお。。

 一人で帰るジュンを鳥海が引き止める。鳥海の屈託のない性格に自分とは違うと思うが、気疲れを感じない。その鳥海がジュンに頼みごとをする。

(*゚∀゚)=3ハァハァ本物のローゼンメイデンを見たい!

鳥海がジュンの家に行こうとせがむのだった。

|

« ローゼンメイデンTALE33 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE35 五遷 EDIT. »

薔薇乙女」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/55565374

この記事へのトラックバック一覧です: ローゼンメイデンTALE34 五遷 EDIT.:

« ローゼンメイデンTALE33 五遷 EDIT. | トップページ | ローゼンメイデンTALE35 五遷 EDIT. »