« 信約キングダム 119回 | トップページ | キングダム 怒涛の準備第25話 »

信約キングダム 120回

キングダム編 第120話

 王騎将軍が!!!

#「任務」
 将軍が本陣を離れて左翼に動く。秦軍中央軍の蒙武は前面の敵を撲殺していくのだったが、河了貂が蒙武軍の勢いが弱まっている事に気付いた。

 側にいる蒙毅が敵軍の罠にはまり、攻撃が受け流されている事を知る。自分の父上の騎馬軍の猛攻を受け流す中央軍軍将が只者でないことを実感する。その軍将・李白は“守備”の李白と呼ばれ、蒙武軍に片側からの弓矢攻撃と重装歩兵の斜行陣で防御の軍才を遺憾なく発揮していた。

趙軍軍将の特性は守備の李白に…、
“破壊”の渉孟
“特攻”の万極
“万能”の公孫竜
“軍師並の戦術眼を持つ”戦上手のフウ忌から成る。 
略奪許可将軍の分際でよくもそんな異名をうけやがってぇええ(嚇怒)!!

 軍師・趙荘が本陣から自軍の隙の無い将軍達を列挙しながら、噂以上ながら中央軍の蒙武を受け流した秦軍に総大将の王騎の出方をうかがう。

 左軍にいる壁千人将が地勢が険しい場所を守る意味に戦略の意図がつかめないで苛立っていた。中央軍の助勢にいくべきだと考えていると、秦軍主攻は中央軍ではなく左軍だと本陣から王騎将軍が駆けつけたのだった。

 お、おうき将軍と突然の臨戦に驚く壁だった。⇒信の背後に来た時のように気配を殺して現れる様はまさに怪鳥の如くなり! 早速、壁が疑問をぶつけるが、王騎はまじめでかつせっかちな昌文君の副官らしいですねと軽くいなして笑う。 カチンときた壁に対し王騎はまだ序盤戦には駒減らしが必要と説く。 

 総大将が直々に来た左軍は中央後方の信百人隊から歓声が聞こえるほどに士気が高められたhappy02happy02upwardright。 王騎将軍の命令を受諾した左軍の軍将・干央は王騎直属の武将だった。王騎は彼に苛烈な戦いをよろしくと命じ、干央も死闘は自分の専門だと闘志満々であった。やがて左軍が趙右軍に攻撃を開始する。

 

 遂に主人公の出番!!! 左軍から王騎が信の特殊百人隊に来る。待ってましたとばかりに到着した王騎の来訪を信が騎馬に乗ったままで出迎えた。

 総大将・王騎の只ならぬ威風に信の百人部隊総員が息ができないほど圧倒されている。⇒こういう圧倒的な存在感を与える将軍が自衛隊にいるかな??  すっかり王騎に感化されている信は動じず、本陣を離れて大丈夫ですかと問いかける。

王騎は相当に信に目をかけているらしい?! 王騎将軍は陣頭指揮は副官・騰に任せてあるので平気だと言う。⇒ココココとウルトラマンポーズで指揮をする騰が可愛いcatface 王騎将軍はいよいよ修行の成果を見せるときが来ましたヨォと信に馬上から語ってくる。 信は任せとけと威勢がいい台詞をはき、部隊総員から大将軍にタメ口叩いていると冷や汗をかかせるsweat02sweat02。⇒普通は折檻ものだからね。 全く臆するところが無い信に王騎は士気旺盛な少年百将の部隊に任務を授ける。

 王騎は左軍一万に敵軍二万に攻撃を命じたと切り出す。部隊は緊張する中、王騎はこれこそが序盤戦で重要なのだと説く。 信の副官・渕が左軍が戦う戦地は重要ではないのではと王騎に具申するが、すぐさま王騎が睨みつけて黙らした。⇒アイヤと恐怖の渕さんの言葉が久々に出た。。。 

 仕方ないですねぇとばかりに愛刀で肩をたたきながら王騎が話を続ける。 戦いを効率よくすすめるには、味方に有利な地勢を占める事が肝要であると説く。先の魏との戦争で副将・宮元がいた丘を取るため犠牲を払ったことを引き合いに語り、その時に活躍した信も頷く。しかし、地の利を得る以外にも良い方法があると王騎が口にした次の一言は…、有能な敵将を殺していくことだった!

 戦術眼や指揮能力に優れた敵将から順に殺していくと効果的だと語る王騎に部隊全員が息を飲む。 左軍が戦う敵右軍の軍将のフウ忌が戦術分析に長じた将軍で戦いが佳境になる程厄介な存在となる、だから先ずは彼に消えていただきましょうと殺気満々な王騎に部隊全員が鳥肌が立つ。

 しかし、フウ忌は戦上手で敵右軍は味方左軍の倍もいて一筋縄では行かない。そう難点を言及する王騎将軍は信の方に振り向いて、信の特殊百人部隊の出番だと命じる。信の目が輝いてる。⇒危機に際して目が輝くのは本当にやる気のある人間であるとナにかの戦術書で読んだっけなぁああ★★ 王騎が信が率いる特殊百人部隊に命じたことは…、

 王騎は左軍が敵右軍と戦闘中に側面から特殊百人隊が乱入して、フウ忌の首級を挙げて来てくださいだった。

 

 全員が、え”で感想一致しました。。。

そんな…、将軍自ら戦上手だと誉める敵将の首をまるで果物みたいに取ってきてくださいって言われても…、

それでもやるのが戦争!! これはとても重要な任務ですヨォと王騎が話す。信は汗をかきながらも口は不敵に笑っていた。

 

さ~て、次回の突撃から一体、何人、主要キャラが死ぬのでしょうか、乞うご期待!!!

 

φ(・ω・ )後年回顧メモメモ

coldsweats01この展開は本当に盛り上がる。戦場の任務ってこれほど過酷だろうなと思わず想像してしまうわ。

info02quotation:義風捫虱堂「戦う者に道が2つある。勝利と、死と!」080726

|

« 信約キングダム 119回 | トップページ | キングダム 怒涛の準備第25話 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/55990339

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 120回:

« 信約キングダム 119回 | トップページ | キングダム 怒涛の準備第25話 »