« 信約キングダム 127回 | トップページ | 信約キングダム 129回 »

信約キングダム 128回

キングダム編 第128話

#「百等分」
 飛信隊と馮忌本陣の精鋭たちの戦いがいよいよ大詰めとなった。

 馮忌の戦術的撤退で距離を作って飛信隊を死地に叩き込んだにも関わらず、壊滅寸前だった秦左軍が馮忌に迫る。

 干央軍将を見て王騎将軍側近と知っている信が叫ぶ。趙右軍の盾を突破してきた干央、それに続いて配下の猛兵達が馮忌に迫る。

 何を今更と死に損ないにイラつく馮忌は飛信隊には目もくれず、干央達を殲滅すべく小隊を繰り出していく。しかし、死線をも超越せんとする干央達は微動だにせず蹴散らしていく。更に干央達に付いて行った壁千人将が率いる部隊が合流し、馮忌本陣前で三将が入り混じり混戦とナル。⇒おお、壁さん生存万歳!!!

壁重傷と来れば、次のジンクスが生きる(*^-^)

 

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙信が武功を挙げるとな!!! 信が戦局を見ている中で飛信隊を動かそうとする。しかし、伍長の尾到が俺たちに構うなと檄を飛ばす。 王騎将軍の作戦通りとなった今こそお前が馮忌の首を取るんだと言う。⇒尾到がかっこよすぎだぁああ。

 伍長の一人が大将首は俺がもらうと横から言うけれど、信は尾到の言を入れて出撃を決意する。 信は馮忌の首はもらうが、手柄は飛信隊全員百等分にすると約束して姜廆と共に馮忌めがけて駆ける。

 突撃する中、姜廆は信に言葉をかける。戦友という絆の強さに熱いものに触れた姜廆に表情がゆるむ。しかし、言葉と共に表情が変わった姜廆を前で騎馬を駆る信にはわからなかった。⇒姜廆、やはり貴方の声役はゆかなさん以外にないわ!!!lovely0 当時

 

 しかし、馮忌は強い。 

 馮忌は本陣を屈強な猛者で固め、披露した干央達を寄せ付けない。信も本陣の精鋭たちに攻めあぐねている。それでも戦う信の目には遂に馮忌が目視できる距離まで来たのだった。

info02quotation:義風捫虱堂「戦う者に道が2つある。勝利と、死と!」080927 

|

« 信約キングダム 127回 | トップページ | 信約キングダム 129回 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56034498

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 128回:

« 信約キングダム 127回 | トップページ | 信約キングダム 129回 »