« 信約キングダム 149回 | トップページ | 謹賀新年 本年はただ今追走中 »

信約キングダム 150回

キングダム 第150話

#「王騎の実力」
 敗残兵の飛信隊を襲撃しようとした趙の渉孟軍に、秦軍総大将・王騎が軍を率いて襲い掛かる。 渉孟軍、飛信隊共に王騎将軍の姿を視認する。飛信隊伍長の面々は凄いことになった、俺達の大将がいつ出陣したんだと傷ついた身体に士気が盛り上がってきた。

 どうやら王騎軍も秦の旗に向かって進軍したようだった。

 不適な笑い声を立てながら王騎将軍はあんなお馬鹿な真似をするのは渉孟だと予想したら正解でしたと副官の騰に答える。 まさに豚の発想ですと騰も渉孟の下種な真似に吐き捨てる。

王騎「第4軍をやってくれたのは彼らではないようですが、仕方ありません。我々が受けたこの悲しみ、とりあえずは渉孟さんに受け止めていただきましょう。」

 言葉が丁寧ながらも友軍を屠られた悲しみで王騎も騰も、殺気満々であった。⇒この時点でもう干央軍長は戦死されていると見た方がいいのかな?

Σ(・ω・ノ)ノ! あ、ひょっとして王騎将軍てば信も殺されたと思っているのでは。

 アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! まさにガンダーラの掟(「魁、男塾」参照)をやるおつもりでは。。。これで展開はページをめくらずとも分かったcoldsweats01

 

 そうとは知らずの対する趙の渉孟将軍は、自ら自分の前に現れた王騎将軍に危険な状況に置かれたことを知らない老いた奴だとあざ笑っている。両将軍が敵意むき出しで戦闘は既に始まっている。

 全員が崖に上っていた飛信隊はその戦いを傍観する。あまりの激しさに飛信隊副将・渕は王騎軍が強いのは当然だがと他に含みを残す言い方をする。それに続けるように信と田有さんが相手の趙軍もまったく引けを取らないと強さに驚く。 沛浪は同じ趙軍でも馮忌軍とまるで違う強さだと言うし、信はその中でも異様な強さを持つ男に目を向ける。

 騰曰くの豚、某サイト曰くのメタボラーメンマンの渉孟将軍が秦軍を血祭りに挙げていくimpact

 上から見ている飛信隊の兵士達が一人で殺しまくる男の強さに目を見張り、伍長・去亥もあの強さは“孟”武将軍並みだぞと驚きっぱなしであった。⇒去亥よ、字が違うぞpout

 総大将の王騎目掛けてまっすぐ蹂躙していく渉孟に王騎軍は次々と新手を繰り出していく。その中にあって紋が騰副官に呼びかける。騰が紋の方に振り向くと、彼が何か言いたげな目線を投げかける。

 騰は出陣前に軍長の一人、鱗坊から渉孟の武は危険だと忠告されていた。鱗坊は渉孟とやりあったのだが自分の身を守るだけで精一杯だったと述懐する。そして、底が知れない渉孟の武は殿に近づけさせてはならないとまで言っていたのだった。

 その渉孟が王騎軍の部隊を次々に突破していく。飛信隊も前線に陣取っている王騎将軍にこのままでは渉孟の刃が届いてしまうと渕が言えば、信も嫌な予感がしてきていた。王騎軍にいる紋はもっと危険を感じて副官の騰に殿への対処を促す。その騰が黙考していると、王騎が騰を呼ぶ。

 王騎はやおら行きますよと前線に出ると言い、騰もそのまま従う。驚く紋を尻目に王騎将軍は騰以下の親衛隊を引き連れて最前線に出て行く。

 王騎がこちらに向かってきたと渉孟は部下から聞いて、最初からその気だったと王騎前進に豚とわめいた秦兵を殺しながら自らも前に進む。 

 このままでは二人が激突すると飛信隊から言われるように、渉孟はこの時を待ち望んでいた。

  1. 伝説の秦六将、「怪鳥」王騎の実力が中華を震撼させた時代は自分がいなかったゆえの話だと呟きながら進む。
  2. 王騎が趙兵を殺す様を見ながら、自分こそが六将を上回る化物であることへの証明はお前より遥かに上の自分の武だと向かってくる王騎の目前まで迫る。信も王騎将軍と口に出る。
  3.  この私が中華全土の戦場に君臨するのだと王騎イイイエアと叫びながら大刀を振り上げるのだった。

 

 が、そ の と き に 渉 孟 が 見 た も の は…、

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

自分を上から覆いつくす巨大な王騎将軍の姿だったwobbly

 唖然とした渉孟に次の瞬間には、王騎将軍の大刀がゴズッと深々に馬の首ごと身体にめり込む。

 鱗坊も渉孟も勘違いをしている、武の底が知れないのはと騰が趙兵を斬りながら殿の戦いを見ている。

 驚く信の顔の次には、武の底が知れない王騎将軍が渉孟を馬ごと一閃で斬り飛ばしていたのでした!

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!圧倒的な王騎将軍でした!

info02quotation:義風捫虱堂「やられたらやり返せ!」 090320  

|

« 信約キングダム 149回 | トップページ | 謹賀新年 本年はただ今追走中 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56034972

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 150回:

« 信約キングダム 149回 | トップページ | 謹賀新年 本年はただ今追走中 »