« 市川団十郎さん死去 | トップページ | 信約キングダム 172回 »

キングダム バトルオブグローリー第34話。 勇猛な人物には少しも見えない。そこにこそ恐ろしさがある二人目の武将!

#「真打ち」

 

 

event原作話該当陣地

Σ⊆(・∀・⊂⌒つああああああああああああああ

【感想】

 王騎将軍が趙荘軍を追いつつもかすかに罠の臭いを感じていた⇒ (o^-^o)うむ!原作通りに忠実に将軍の思考を描いてくれていますスタッフさんGJ!

 その罠の正体を咸陽で政(大王)、昌文君は楊端和から明かされる。 北の匈奴10万を叩きのめした強い趙軍がいるのだと。初めて聞かされた重大情報に昌文君は驚く。そして、政はその別の趙軍が王騎の戦いに参入してくる可能性に気づき愕然とする。 匈奴を策でボロボロにしたその男がこの戦いに参戦するかもしれないと楊端和が言う。 政が楊端和から聞いたその男の名は、李牧といった!

「ヤン・ウェンリーなる人物を始めてみたが勇猛な人物には少しも見えなかった。そこにこそ彼の恐ろしさがあるのだと。」 (キルヒアイズ)

そのまんまじゃん━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! 来ましたかと李牧が呟く。間もなく馬蹄の音が轟き、河了貂たちは… Σ⊆(・∀・⊂⌒つ趙軍に囲まれてしまった。

 縄をうたれた河了貂と蒙毅。二人は李牧が新たな趙三大天の一人だと教えられ震え上がる。⇒coldsweats01魏加さんの顔がちとしょぼいな。。。

(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.汗だくの蒙武将軍と隆国がいなかったのが残念! 友軍が追いつめられている時に王騎軍がついに趙本軍を捕まえ対峙する。

 

それぞれの大将が士気を盛り上げて、戦闘を開始する。

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙騰さまのファルファルがキタか! 騰騎馬隊が趙本陣の横からえぐっていく。

\(^o^)/第三回の王騎大将軍の青空戦争学講義も出た!! 囮と陣形の崩し方を教えられた信達歩兵隊が本陣に向かって突撃する。 中央から崩れば誰でもそうするんだよ、それができないから翼から攻めるのだと軍師の趙荘さんが無知な攻撃に怒って歩兵を分断する。

(・∀・)ニヤニヤ しかし、それが王騎将軍の狙いでした。

o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;主攻撃は私ですよ! 王騎将軍が獲物を狙う鷹のように目を光らせて騎馬隊で突撃をかけた。

 

( ・∀・)つ旦~~終盤になってもまだまだ見せ場が多いぜ。

|

« 市川団十郎さん死去 | トップページ | 信約キングダム 172回 »

一期一画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/54837206

この記事へのトラックバック一覧です: キングダム バトルオブグローリー第34話。 勇猛な人物には少しも見えない。そこにこそ恐ろしさがある二人目の武将!:

« 市川団十郎さん死去 | トップページ | 信約キングダム 172回 »