« 八月の動乱 | トップページ | 信約キングダム 181回 »

信約キングダム 180回

キングダム 第180話

某歴史キャラの女売りまくりアニメと訳が違うわpout

 

#「前哨戦」
 王都・咸陽で政との目標を立てた信が戦場に戻ってきた。秦趙同盟から一ヶ月がたっていた。

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・; 飛信隊は快進撃で、戦場で猛威を振るっておりました! 此度の戦では竜泉什長、朱亥什長が先頭を切って活躍してます。三百人の部隊ですが精強になってきています。魏の守備兵は後手に回るばかり…。

 しかし、戦場となれば強者が出てくるのもまた事実。。。

 この戦では松左がその相手にぶち当たりました。崇原什長が叫んでいなかったら、そいつの餌食になりそうだった。。。 その相手は…、

 竜泉よりでかいヤツだった。。。三個錘の剛炭と名乗っていました。この辺で図に乗っている百姓部隊と飛信隊にたいそうな口をたたきながら、重そうな錘を武器に持っていて強そうに見えた。 

cryingしかし、隊長が前に出ろと言った時点で武勲の鉱脈が尽きてしまいました(涙)。

出て来た信はすれ違いざまに一閃して、あっという間に倒してしまったのでした。知らねえし、てめえなんぞに構っているヒマはないと吐き捨てた信。こっちは五年しか待つ時間が無いと敵を消し炭扱いにして一対一は終了しました。

 恐れをなした敵は退却した。味方は古参の松左や田永までも信の桁違いな強さに震え、新兵は圧倒的な隊長の強さに瞠目して益々、飛信隊の強さと隊長の武の信頼が高まるのでありました。

 また飛信隊の勝利でしたが、隊長はちっとも勝利で嬉しくなかった。一人、隊を離れてくそっとぼやく。そんな信に勝利した隊長の顔ではないなと声を駆けてきた騎馬の人が信の前に現れました。 信にそんな温かい言葉をかける大人は数える程しかいません。数少ないその方は勿論…、

壁(*≧m≦*)千人将の登場です! 幕舎の中で二人で話す。 壁が飛信隊の名が前線でこれほど有名だとはと素直に驚く。信は小さい前線だからちょっとしたことですぐ広まったんだとこちらも素直に答える。けれども、信はこんなのは全然たいしたことじゃないと少し辛そうに語る。

 そんな信に壁は素敵なプレゼントを持ってきたのだったpresent。壁は信が思ったように相当焦っていると察して、わざわざ会いに来た甲斐があったと本題を切り出す。⇒嗚呼、やはり壁千人将って素敵だわhappy02 信が本題を聞こうと此処まで来たのはと問いかける。壁はこれから亜水城の麃公将軍に会うのだと目的を明かす。

 魏との戦いで猛将振りを発揮した麃公将軍に会う理由を信が尋ねる。壁は、秦趙同盟のもたらす効果が表に現れようとしているのだと核心を語り始める。

魏の攻略戦! 趙への警戒が無用になったために魏に本格的に軍力を集中する。

この度、魏の山陽に進出、周辺一帯にある二十の城を一気に攻略する大戦略が王都で打ち上げられた。 その戦の総指揮を勤める将軍の人選で麃公将軍か蒙驁将軍かのどちらかを決めるために、これから意見を聞きに行くのだと。

このことは極秘事項だがあえて信に教えに来た壁だった。

 壁は大きく上の地位に駆け上がるには大きな戦で大功を上げるのが一番だが、そのためには軍の中であらかじめ重要な位置に配置されておくひつようがある。後方では武功など上げられない。 

(*`pЗ´q)だ か ら、今 は く さ っ て い る 場 合 で は な い。 魏攻略戦までに少しでも武功を積み重ねて本戦に良い配置で望む準備をしておきなさいと壁は信に話す。 更に壁はその情報を知る者達には今言ったことを実行するために前線に出てきている者もいるぞと忠告も添える。

 わざわざ伝えに来てくれてありがとうと、信は心から壁にお礼を言うのだった。壁は礼などいらん、お前は弟のようなものだからなと温かい言葉をかける。⇒゚゚(´O`)°゚嗚呼、優しすぎるぜ信の兄貴分の壁千人将様! いい人過ぎてボリス・コーネフの言葉を思い出しそうで怖いよおお。。。。

 

 そして、数日後。

 魏が周辺から兵をかき集めて一万で前線に送ってきた。

 対する秦軍は北と南で挟み打つ計画を立て、飛信隊は北の遊撃部隊だった。

隊長の信が作戦会議に皆を集める。信は目的は敵将を討つことに決める。作戦立案は副将の姜廆。姜廆は本隊の力では敵本陣の前で膠着する、敵将を狙うなら本隊の後方から迂回して本陣の背から急襲する作戦を、敵本陣の守備を突き破るのは容易ではないと言いながらも提示する。信は渕副長と魯延什長に作戦不備を聞くが、二人共に異議はないと答える。これで信は飛信隊の作戦行動を決定した。⇒総大将は信、副将兼総軍師が姜廆、参謀スタッフが渕副長と魯延什長という人事ですね。バランスが取れているスタッフのようです。eyeglass

 戦局は姜廆の予想通りに味方の主攻が敵本陣前で足止めされてしまう。 味方の主攻を誘引役とした飛信隊は、遊撃軍の機動性を生かして本陣の背後から急襲する。

 一気に突破するぞと隊長の信が声を上げ、飛信隊が一気に士気が上がる。敵本陣の守備兵は飛信隊の進撃を止めきれない。壁からなすべきことを教わり吹っ切れた信は猛然と突き進む。後れを取るなとばかりに姜廆、渕副長、尾平、田有、崇原等が続く。 そして、信隊長が真っ先に守備兵を突破した。突破した信や飛信隊はそこで信じられない光景を見た。。。。

 !!(゚ロ゚屮)屮敵本陣が壊滅していた!  飛信隊は驚く。驚きながらも信はキハイを感じ誰かいるとその方角に振り向く。信が振り向く方向から騎兵が近寄ってくる。

 我々のほかにも本陣を狙う者がいたとはと驚きつつも、淡々とした表情で残念だが一足遅かったなと語る三百将の男。 一足違いで武功を取られた信は歯軋りしていた。

新キャラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! これからどう絡んでくるか誠に楽しみであります!!!

 

info02quotation:義風捫虱堂「新キャラ登場!益々良し!!」 091029 

|

« 八月の動乱 | トップページ | 信約キングダム 181回 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56370927

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 180回:

« 八月の動乱 | トップページ | 信約キングダム 181回 »