« キングダム バトルオブグローリー最終話。 栄光に生きよ! | トップページ | 八月の動乱 »

ローゼンメイデンTALE55 君は僕で私は貴方

なにこれ、どっちも。。。

#「罪と罰」

動かなくなった金糸雀を目の当たりにしたみっちゃん。

(´;ω;`)ウウ・・・みっちゃんは優しく抱きしめる。 頑張ったねとみっちゃんが動かない金糸雀に声をかける。 まだ終わっていないと大ジュンが持っている薇で金糸雀を動かそうとする。

 しかし、ゼンマイがあわない。 そこへ、みっちゃんが金糸雀のゼンマイを持っていると言う。家を出た時に三脚ケースのポッケに入れておいたのだと。 ジュン君とみっちゃんが呼ぶと、二人が反応する(笑)。今回は大ジュンが持っている携帯を使うことにした。 つながるかどうかわからないが、やってみる価値はあるとみっちゃんは携帯でコールをかける。

Σ( ̄ロ ̄lll)三脚ケースはよりにもよって鳥海と繭がいる部屋にあった。。。 鳥海が繭にいる雪華綺晶に話しかける。美しい娘、僕のアリスと呼ばれて雪華綺晶お父様と鳥海に返事した。

繭の中には雪華綺晶とめぐがいた。。。il||li _| ̄|○ il||liこいつらって…。 雪華綺晶は動かないめぐが笑っていたので、初めて会った時のことを思い出す。

貴方をさらってきたあの夜 水銀燈お姉様が大事に隠してきたマスターをさらったあの日。

拉致されためぐだったが、他に連れ去られたローゼンメイデンのマスターたちを眺めながら雪華綺晶の苗床にいても他人事のように驚きもしなかった。

驚かないのと雪華綺晶が思わず問うと、驚いてはいるが自分がいた白い部屋にうんざりしていたからさらわれようと外に出られたのは大歓迎だったと答える。

めぐは雪華綺晶に本当に欲しいのは何、死にかけ使えないマスターの私を奪ったのはと問う。 罰が必要だったからと雪華綺晶が言うが、嘘詭弁ねとめぐはすぐに答える。 ただの嫌がらせ、ねじまがっているだけだと雪華綺晶の本音を見抜いた。

寂しがりの愛されたがり同士。 めぐは水銀燈が私の命を奪うどころか心臓の代わりになるものを集めている、私に生きてほしいと願っているのだと明かす。

( Д) ゚ ゚だからこそ、私はあのこの絶望をプレゼントしたいあの優しい子がどんな顔をするのか見てみたいの。 めぐは雪華綺晶と取引を持ちかける。
 ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ク、クルッテイル… マスターになれないけれど、ずっと一緒にいてあげるから私の体をあげる。 体をくださるというのは貴方が初めてと雪華綺晶はアリスになれるかもしれないとめぐの取引を受け入
れる。 

telephone繭の外で鳥海が着信音に気づいた。

 めぐは携帯電話の向こう側が出たので驚くも、話し出す。鳥海がお針子さんと声を出すと、相手は王子様だとみっちゃんが声を出す。 その声にきき覚えがあったジュンがみっちゃんと電話を替わり話しかける。

 しかし、鳥海は鳥海皆人が君で僕は桜田ジュンだと答えた。聞こえたみんなは唖然とする。ジュンがまた鳥海に話しかけるが、鳥海は自分は「お父様」この世界の創造主であると言い出す。
訳わからないジュンが戸惑うが、鳥海は君は僕になりたかったんだろうと言い出す。だから、君が僕になり、僕が君になってもおかしくないだろうと。 おかしいぞとジュンが鳥海に言っても、鳥海は鑑賞者でなく新しい世界のローゼンメイデンのお父様となり至高の少女(アリス)だって創ってみせると言い出した。

 目を覚ませよとジュンが叫ぶが、鳥海には応えない。その電話の中で…

マデュリンこと鳥海のドールたちが第三ドールを引きずってきた。電話で会話しながらも鳥海は翠星石を新しく作り変えようと言う。 びっくりしたジュンが鳥海に尚も話そうとするが、電話を切られてしまった。

 歪んだ相手側につかまった翠星石を救うために、みんなが中枢の城へ急ごうとするのだった。          

ι(´Д`υ)相も変わらずのめぐの歪みっぷりよ。。。 いくら可愛くてもこんなタイプは嫌だわ。

|

« キングダム バトルオブグローリー最終話。 栄光に生きよ! | トップページ | 八月の動乱 »

薔薇乙女」カテゴリの記事

コメント

tomo318i 殿、コメント万歳であります。
>めぐの愛情表現って天下一品の歪み方ですよね。

 いい年してアニメも見てきた自分でありますが、これほどのひねくれ=歪みっぷりはついぞ見たことないです。 めぐに比べたらヤンデレがうすっぺらに見えてきた。

>更に奇妙なのが鳥海皆人でしょう。

 この子はいつからローゼンメイデンとアリスの存在を知るようになったのでしょうね?それが一番気になります。むしろ、鳥海はお父様と真逆の行為になりそうな気がします。お父様はジュンにすら試練を与えている身近な存在の人物なのかもしれません。

投稿: 五遷孟布 | 2013年3月 4日 (月) 19時22分

めぐの愛情表現って天下一品の歪み方ですよね。

悪意のようでいて好意。好意のようでいて憎悪。欲しいものはことごとく否定して、最も恐れるものには飛び込んで行く。

更に奇妙なのが鳥海皆人でしょう。最初はジュンの願望が生み出した影なんじゃないかと思っていましたけど、その後そうではないように見え、今はやっぱりジュンの心が何かしらのきっかけを作っているんじゃないかと考え始めています。

鳥海皆人が桜田ジュンに成り代わった場合、現在の桜田ジュンは「誰とも関わりを持たなくていい場所に行きたい」という、かつての願いを叶えてしまうんですよね。そして、誰とでも気さくに話せて眼鏡もかけてない「桜田ジュン」が残るわけですよ。

いつか鳥海皆人の本当の姿・・・というより正体が見られるといいんですけどね。

投稿: tomo318i | 2013年3月 3日 (日) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56777496

この記事へのトラックバック一覧です: ローゼンメイデンTALE55 君は僕で私は貴方:

» ヤングジャンプ 2013年9号 [北十字星]
ローゼンメイデン 8 (ヤングジャンプコミックス)(2012/12/19)PEACH-PIT商品詳細を見る ◆ローゼンメイデン TALE55 罪と罰  新たな創造主として君臨しようとする偽善者。  そんな...... [続きを読む]

受信: 2013年3月 2日 (土) 21時08分

« キングダム バトルオブグローリー最終話。 栄光に生きよ! | トップページ | 八月の動乱 »