« 二日で600万超アクセスとは羨ましいわ。 | トップページ | 地に寝る »

信約キングダム 183回

キングダム 第183話

(lll゚Д゚) どうしてこんなに秦ネタがどんどん溢れんばかりに生み出されていくんだ? 原泰久さん凄すぎるぜ!!

#「第三勢力」
 王蕡の玉鳳隊と信の飛信隊が競うように武功を積み重ねていく。玉鳳隊は鉄騎兵の破壊力で、飛信隊は奇策と粘りで魏軍を撃破していく。魏の前線では二人の三百人隊の話で盛り上がる。 その戦場に見慣れない顔の将校が入ろうとする。

蒙恬 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。よかった嗚呼。貂が蒙家に養子で入って改名してから戦場に行きそうな展開も覚悟していたから是は是で一安心だああ

ここはまた随分と盛り上がってるなと信のような普段着姿の人物。側の騎兵があの玉鳳隊と新参の飛信隊とが功を競っているようですと報告する。別の騎兵はあの王蕡が手を焼いている戦場に、我等「楽華隊」も参加しますかと普段着姿の人物、隊長の蒙恬に催促する。⇒happy01趙で功を挙げたのに秦全軍では新参者扱いなのね、飛信隊って。。。sweat01 ま、それでも敵味方の上級武官に名が知られているってのも主人公補正を差し引いても楽しめるなぁ嗚呼。こういう上から何くれとなく目にかけられる寒門の将校って曹彬でもこういう感じだったのかなァとふと思ふ。。

 しかし、蒙恬は二人の戦場には入らないsad王蕡が苦手という。側近が若殿にふさわしい戦場を探しましょうと言うと、蒙恬は三百人隊隊長なのが気に入らないと不満を漏らす。前の韓戦で千人将になったのになぁと嘆く。

 後見人みたいな老将がもう一年は三百将で経験を積めとの白老様の命令ですぞと言われると、蒙恬も止む無く従う。身内には異常に厳しい白老祖父だった。蒙恬は華やかな街にでも行きたいなあといいながら、信達がいる戦場を後にする。行き先はとりあえず南の方に…。

玉鳳隊・王蕡(18)、飛信隊・信(17)、楽華隊・蒙恬(18)と王騎将軍の死から次代を担う大将軍を目指して戦場を躍動していた。

∑(゚∇゚|||) OIOI,蒙毅が次男なのかよsweat01

 

 さて、咸陽では

肆氏が得体知れない者達の訪問を受けてました。。

>>ムタ、朱凶とか使っていた肆氏(シシ)が驚くほどに凄い覆面ですねえcoldsweats01。。。

そういう輩と会った事で早速に肆氏(シシ)が緊急集会を大王の下でかけました。 大敵の呂氏は食客千人を超え、食邑も十万戸を越えた。秦趙同盟の件で呂氏の人気が上がり勢力は益々増大している。

 中の一人が発言する。呂氏陣営がこちらを潰すのは武力ではなく、一方的な勢力図を作りこちらを細らせていく。そして、最後の残った数人の近侍を倒して大王を孤立化していくものだと呂氏の勢力計画を説明する。

 続けて彼は我々も同じやり方で戦うしかないので、中央の連中を引き込むには何か戦略が必要だと説く。昌文君派の者は治水工の手柄で頑張っていると説くが、それだけでは足りないと言われる。⇒野党は未だに政権を取れるほどの力も人望もないようですcrying

 集会を呼びかけた当人の肆氏が押し黙っている。政はその黙っている肆氏に問う。重い口を開けた肆氏は勢力図の書き換えを説いた笠海氏の意見に賛成する。しかし、肆氏は更に大勢力を味方につけるのが良いと進言する。幕僚の一人が竭氏の残党を加えた今ではそんな勢力は無いと反論するが、肆氏は要ると答えた。⇒ ( ̄○ ̄;)!あのデブの丞相の残党がそんなに多かったんだ。。sweat02

気づいていない者、気づいていても口に出そうとしない者もいるが、咸陽には第三勢力が確かに存在する。 

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! 呂氏でさえ手を出しあぐねている程の巨大な勢力が!!

 壁達はおどろく。 誰のことか気づいていた昌文君は大王の御前であるぞと嗜める。それにあそこは我々とて立ち入れないと注意するが、肆氏は向こうから接触してきたらどうだと返したので、昌文君も流石に驚いた。政はその先を促す。

 肆氏はその勢力から訪問を受け、王印が入った書簡をもらったと報告して皆を仰天させる。

 肆氏は、大王様に先の反乱で玉璽が見つからなかったのは、その勢力の中に隠されたからだと気づく。 事の次第を読んだ政は、玉璽をその勢力が複製を作ったと悟る。

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!壁さん自重!自重!!自重!!! 玉璽複製と聞き、沈着な壁も冒涜にして、国家反逆罪の万死に値する悪行だと表情総崩れで喚き散らす! 脂汗どっぷりな壁がその勢力とは何処のものか、聞いたことも無いと。
 すると、昌文君がお前はその名を知っていると答える。そして、その勢力が権力争いに関わる位置にあるのを知らないだけだと、見えない存在を明かす。

           そ の 勢 力 と は。。。

 宮女の向ちゃんと陽ちゃんが平蜘蛛のように頭下げまくっている。それは、歩いている人が上座にたどりつくまで続く。他の何千人もの女官たちも同様だった。

 

千人を超える宮女と無数の宦官からなる城―宮女達は名家の出であり有力者の後援を受ける。

それらを束ねる女の城で絶大な力を擁する後宮。

その城の主は現秦国太后様、すなわち大王様のお母上。

第三勢力とは大王様のお母上の勢力、

大奥キタ━━━━(゚∀゚)━━━━なのだった!

info02quotation:義風捫虱堂「自重!自重!!自重!!!」 091119 

|

« 二日で600万超アクセスとは羨ましいわ。 | トップページ | 地に寝る »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56370989

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 183回:

« 二日で600万超アクセスとは羨ましいわ。 | トップページ | 地に寝る »