« 信約キングダム 201回 | トップページ | 血沸き肉躍る世界 »

キングダム2 栄光の景色  静と動(一)

#「門が開く」

オオ、我欲と暴力が全てをつかさどる世界に、復讐の連鎖の果てに辿り着いた未来と盟(ちかい)を力に変えて大敵を討つ! 

なんと素晴らしい光景かな!!!

これぞキングダムの素晴らしさよ!!! 

#「新時代」

event原作話陣地

 

〔感想〕

一、まさか一話だけとは思わなかったです! 一期では一回に数話単位で進めていたんですが、結構じっくりとやるのかもしれない。

二、流石の岩永監督! テガミバチと同様、見せ所はきっちり迫力を出してくるようです。昌平君のアドリブを見る限り、ぴえろスタッフは原作をきっちり読み込んで作っていることが分かる。dollar最近の連載では昌平君の株が上がってるからなぁ。

三、新キャラ登場

男性

 happy02飛信隊キャラがきっちり描かれるようになりました。什長がたくさん登場してますね。今期では什長がいろんな表情を出してくれるので楽しみ。 特に後半では羌瘣の一件で田有さんがイチ押。

女性

宮女の陽、向、そして…

( Д) ゚ ゚太后様があああああ!!プロデューサーA氏はわああああ!!! shockヨスガノ悪夢をもう一度とNHKでやるのだろうか。。。

四、OPとED 

 曲の良しあしは考慮外なので画で見てみますと、今後の展開を描いていますねpen。どうやらそのまま信じると一期で省いたストーリーを補完できる可能性が出てきました。

五、謀略担当の肆氏の出番やったぁああああ(σ・∀・)σッシャア!!!!! こういうキャラは好きなので良かったわ。

 

《plus解説》

 最初の二か月間は序章でほぼ間違いなさそうで戦闘はそれほど激しくないです。されど一期のように今期も後半に進むにつれて、尻上がりに盛り上がることは間違いありません!

 そしてスタッフは当然ながら「キングダム2」のテーマは決まっているのでしょう。 それに対してあえて

 私は今期の焦点は、

 

 “栄光の世界の住民たち”と言えましょう。 獣と人間を分ける栄光というもの、それを求める世界とは何か、それが無い世界とは、その住民たちはどんな人間であるのかをアニメ「キングダム2」を通して感じ取ることが出来るでしょう。

|

« 信約キングダム 201回 | トップページ | 血沸き肉躍る世界 »

一期一画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信約キングダム 201回 | トップページ | 血沸き肉躍る世界 »