« そろそろかな | トップページ | キングダムでポルナレフ »

信約キングダム 242回

キングダム 第242話

#「見送り」
 廉頗から熱いメッセージをもらった信と蒙恬。そこに幕僚の肩を借りている白老大将軍が見える。白老大将軍に勝利をたたえる二人に蒙驁ゴウは待て待てとまずは何よりこれじゃと前置きして…、⇒やったなって信はまだ言葉を慎みが足りないようですcoldsweats01

この戦ァ、秦軍が勝利したぞォォォ!!  ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

と全軍に勝ち鬨を伝える。本陣にいる秦軍は全員で勝利を歓呼で応える。尾平は慶たちと涙顔で喜び、崇原は松左とハイタッチで喜ぶ。王賁は終始、寡黙のまま勝利を受け止める。

大将軍として全軍に勝利を知らせる。皆に戦の終結と勝利を知らせる仕事にそりゃそうかと信も納得する。もう一戦いけるんじゃねえかと信が思わず言うほどに秦軍の士気が高まる。肩を貸す蒙恬が顔色が悪いから休んだ方がいいと言うが、信はこれから下の皆に知らせると気を吐く。 そこに壁さんが信の顔を見つけて近寄る。

誰か知らない蒙恬を気にせずに、信は壁のあんちゃんと声をかけようとするが気を失ってしまう。ようやく重傷の信は救護兵に運ばれる。秦本陣の勝利を知った魏本陣の桓騎は論功が楽しみだなと言う。 姜燕が去っていくのを見送る王翦はフンと鼻で笑う。

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン秦軍勝利、廉頗敗戦の知らせが諸国に伝わった。

《秦》 首都・咸陽で真っ先に秦軍勝利の知らせを聞く。群臣は狂喜し、昌文君も吉報に長い息を吐く。王の政も玉座に座り、安堵して息をつく。 総司令官・昌平君は心の中でよしと秦の版図拡大戦略の一歩を踏み出せた手ごたえを感じ取る。丞相の呂氏は戦況と武功を挙げた者の名を聞く。 

 伝者は敵の参謀、総大将を討ち取って勝利を決定した桓騎と先ず報告する。おお、あの山賊がと臣下の中で声が出る。 次に敵の主攻の将を討ち取った飛信隊の信という千人将ですと言うと、

昌文君と政が驚愕する。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! 昌文君は信じられないと言わんばかりの顔で驚き、政も思わず玉座から腰を浮かせる。群臣は誰一人名を知らないがよくやったと声を上げて勝利を称える。共に中華の道を歩む戦友に王の政はひとり、心の中でやったなと声をあげるのだった。⇒ ( ´;ω;`)ブワッ ああ、覇業を志し、喜怒哀楽を見せられぬ少年王の友情から喜ぶこのシーンがなんとも素敵でありますなぁ。

《趙》 環甘で秦軍勝利の報を知った李牧。読みが外れたとカイネが心配する中で、山陽を取られた以上は秦軍の動き次第で中華が荒れると乱世の動きを感じる。

 

山陽平定のために秦軍はなおも常駐するが、飛信隊は白老大将軍からささやかな褒美として重傷者と共に帰国命令が出る。帰途は一月で途中で耐え切れずに死ぬ者もいたが、勝った兵士たちの足取りは重くはなかった。

さよならは言わないぜ、可愛さ増した羌副長。飛信隊の帰路途中まで羌瘣は一緒だった。女とばれた羌瘣だったが、飛信隊の皆は可愛いの他は以前通りの仲間同士だった。⇒信のカリスマ度と戦友関係の濃密さがどれほど深いかわかるなぁ。 昴が仇討ちの旅に言っちゃうのと言うが、尾平は羌瘣の判断を優先してそれを止めたりしないと言う。羌瘣から信のことを聞かれるが、重傷で眠ったままだが三日たったら大丈夫と答えた。

三日後の夜、羌瘣が信の天幕に入ってくる。⇒catfaceまあ、帳に入るという妄想はここでは置いておこう(笑) 目が覚めない信に向かって、夜明け前にここを発って仇のいる趙にいくと言う。

今の私ではどういう顔でお前と別れればいいか分からない。……昔はふつうに泣いたり笑ったりしてたんだが、象姉の首を抱きかかえた時に何かが私の中で壊れた。 

仇を討ったら元に戻るといいとは思ってるが…まァ というわけで行く。悪く思うな。 じゃあな。

⇒(ノ_≦。)うう、ずいぶんと自分が出るようになったなぁあと感慨深いよ。。

 しかし、その羌瘣は途中で落とし穴に落っこちた。。w(゚o゚)w、。 やっぱり落ちたと落とし穴を作らせた信が言う。飛信隊古参のメンバーが青くなってる中で、こんなんで仇が討てるのかなぁと笑う信。 穴から飛び上がって何のまねだと怒る羌瘣annoy

o(*^▽^*)oここからしんの見所です

罰だ罰、黙って一人で行こうとしたよ。。。 大体 お前はその辺小っせェんだよ。

泣こうが笑おうがどっちだっていいっつの。そんな心のか弱いお前に一つ言っておきてェことはよォ、

どんだけ離れても俺達はお前の背中ガッチリ支えてるからなってこった!

 みんなのたくさんの心尽くしを受け取って羌瘣は一時、飛信隊を離脱するのでした。最後は信が落とし穴に落ちたけれど(大笑い)。

penその人だけの戦場というものは確かにある。しかし、周りがそれを助けられないのかというとそうでもないことを改めて教えてくれたなぁ。側にいる事だって、言葉をかけることだって立派な力になるのだ。受けた人の気持ち次第だとしても水を上げなければ目は出ないのと同義。 故に某魔法少女の話は気持ち悪いhospital

 

Caocao1あの時に来た勇者たちよ

HNをきちんと書き、辺境のブログであろうと

言葉を選んでコメントに来たことは此処でも忘れない。

  1. きょうかい(←どうしても変換できないorz)は以前に比べて表情が穏やかになりましたよね。境遇がハンターハンターのクラピカに重なる気がする彼女ですけど今後どう仇うちがストーリーに関わっていくか楽しみです^。 【ミークさん】

返答①:ミーク殿、コメント万歳です!
>以前に比べて表情が穏やかになりましたよね

 険しさが抜けていますよね。初恋まで届かないのはもったいないですが、秦六将の乙女大将軍の例を妄想して今後を楽しみにしてます。

>今後どう仇うちがストーリーに関わっていくか楽しみです

 仇討ちで一ヶ月割くのは辛いかも(笑)。

 

info02quotation:義風捫虱堂「さよならは言わないぜ、可愛さ増した羌副長。」 110224

|

« そろそろかな | トップページ | キングダムでポルナレフ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56428214

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 242回:

« そろそろかな | トップページ | キングダムでポルナレフ »