« やっと読み終わった。 | トップページ | 信約キングダム 247回 »

信約キングダム 246回

キングダム 第246話

(*^ー゚)b まさに戦線復帰だぜ゙ッ!!

#「貂の覚悟」
 飛信隊の下に来た軍師は蒙毅ではなく彼の代理で信の旧友・河了貂だったheart01。 戦場に子供がと飛信隊の中でぼやく奴もいるが、信は嘗ての旧友との再会に少し喜ぶ。

 久しぶりと声をかける信。 背が伸びたからその蓑はもう限界だろと話しかけ、貂の顔に笑みが浮かぶ。けれども、信は貂になんか女みてえな顔つきになっちまったなと言うと、飛信隊の兵士たちが軽い驚きを示す。 

部将の去亥が何言ってんだと信に毒突く。どう見たってそいつは女だろと。

┐(´д`)┌ 言われるまで全く予想外だったらしい。。。信は驚いて貂の方に振り返る。⇒去亥に言われたときの信の表情はまさに思考停止の真っ白け(笑)。貂は複雑な表情を浮かべて黙っていた。 それでも、信はオレはこいつと一緒に生活してたんだ、その俺が男と女を見間違えるわけがないと言うのだが、隊の皆はどうみても女としか見えないので信の言葉に戸惑ってしまう。ここに来るまで信はオレが女だと知ったらと考えていた貂だったが…、

 ∑q|゚Д゚|p女だとばれていない。 それはそれで複雑な貂はこれから一緒に戦うためにも意を決して告白する。

「ワリ 信  実は オレ 女の子」

女を隠すなんてことに気を使ってる場合じゃないんだ/今一番重要なのはオレがここで軍師としてやっていけるかどうかだ/オレはもう咸陽には戻らない覚悟でここに来たんだから

改めて宜しくと貂が挨拶する。黙って聞いていた信は…、

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━信は、目の前見えてねえ?いくらなんでもその行動はぁあああ!!!!!!銀魂の某キャラじゃないんだからさ。。 何をふざけてと信は貂の股間に手を突っ込んでしまう。信はあるはずのものがないことに凍りつく。怒り吹き上がった貂が当然で反撃するpunch。⇒coldsweats01この反撃に異論は全世界で一人もいないだろう。

・‥その頃…━━━☆・魏軍に動きが‥…━━━☆・‥…━━━☆

horse里井攻略軍本営に魏の精鋭が集結しはじめていた。本営の道清隊に将軍・間永と軍師・氷鬼の軍が合流する。ここが山陽奪還の突破口になると聞いて駆けつけてきたのだった。しかし、もう一つの本音が山陽戦で飛信隊にやられた借りを返すことだった。 中央軍の生き残りの彼らは絶不調の飛信隊との戦に士気が盛り上がる。

 

。。+゚゚。。+゚゚飛信隊に女軍師参加。。。。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚      

貂が早速幕舎を与えられて機材を隊の者に移動させる。 それを眺めている軍師反対派・去亥が本当にあの小娘を隊に入れんのかと信に問う。信は貂が女だと知ってショックで机に突っ伏していた。 

一緒に暮らしていて気付かない? 副長の件といいうちらの隊長は相当だとぼやかれまくる。聞こえたので怒る信だったが、思い当たる節があったと一緒の生活で思い出す。それでも信はだからといってあいつまで女なのか?一体どうなってんだ、昨今の女ってのはと衝撃の事実を持て余し気味だった。⇒heart01結構、うぶだった?

 まあ別に弟が妹になったみてえなものだからと漸く受け入れた信。その信の元に急報が届くdanger

dangerdanger刑山の麓に千の敵影が来たと伝令が知らせてきた。もう来たのかと驚く信に、貂はあそこからの三つの道の何処からだと詳細な情報を逆に聞き返す。伝令は崖沿いだと答える。⇒book情報は唯受けるだけでは人の言いなりになるだけで、某政治家達を笑えない。聞き返して知りたいことを描くのが大切。

 貂は地図を要求し、物見を他の山に走らせてと矢継ぎ早に軍師として命令を出す。信は驚き、田永がでしゃばってんじゃねえと脅して貂の蓑を掴みあげる。しかし、貂はうざと一言でやり返す。

(゚m゚*)野盗生活から王都奪還戦まで修羅場くぐった女の子に恐喝など通じねえ。 この里井がどれだけ重要かわかるか、このままでいいわけないからオレが来たんだろと田永の脅しに逆にまくし立てる。耐えられずに田永が手を挙げるcoldsweats02

 だが、信が田永の拳を止めるpaper。信は貂が本気で軍師を学んでいたことは評価していた。それでも信は自分の隊の生命をいきなり預けるわけにはいかず、同行を許すだけだった。⇒まあ、それが妥当だろうね

 ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;飛信隊の戦いが始まる。

報告一、田永隊、竜有隊が苦戦中。 信はすぐに渕、尾平隊を援軍に送り出そうとする。 しかし、軍師の貂はその二隊は要地ではなく退却できると言う。それよりも田有、沛狼、崇原の持ち場が危ういから応援はそちらにした方が良いと進言する。しかし、信は貂の意見を退ける。

しかし、戦局は貂の読み通りに田有、沛狼、崇原の部隊が苦戦していたのだった。⇒報告が無かったのは情報封鎖されていたから?

報告二、田有、沛狼、崇原の部隊が崩壊して陣地が奪われた。連絡路が断たれて他の隊も孤立。。 さすがに言葉も出ない信が陣地を取り戻してやると自ら行こうとするが、貂がもう敵の罠が張ってあるから行くなと止める。

先に言われた通りになったので信は従う。そして、貂はやはり代わろうと作戦指揮を求めるのだった。

 

遂に河了貂が戦線復帰!

(*゚∀゚)しかも、すごく可愛くなりましたァ嗚呼=3ハァハァ。

info02quotation:義風捫虱堂「戦線復帰!」 110407

|

« やっと読み終わった。 | トップページ | 信約キングダム 247回 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56428328

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 246回:

« やっと読み終わった。 | トップページ | 信約キングダム 247回 »