« 信約キングダム 305回 | トップページ | 信約キングダム 307回 »

信約キングダム 306回

キングダム 第306話

#「十五日目の午後」
 sagittarius前面の断崖を登るオルド主力軍。しかし、その背後に王翦の弓隊が一斉に矢を放ち、矢ぶすまを作る。山岳兵の精鋭たちは除けられずハリネズミ状態に。。。shock

 張唐将軍の台詞の如く、燕軍は極上の矢を喰らわされる。真後ろからの敵の攻撃と知らされたオルドは有り得ぬと驚愕する。王翦軍は北西に行ってこちらに来ていない、たとえ別れてこちらに来てもあれだけの大軍の移動を追跡部隊が気づかぬはずがないとオルドはまさかの奇襲に思考を巡らせる。 
 
 しばし考えた末にオルドは移動ではなく、開戦当初からここに伏せていた兵なのだと気付いた。躍らせおったなとオルドは王翦の手並みに歯ぎしりする。⇒tvヤン・マジックに引っかかった帝国軍の提督のようだなぁ(笑)。昔は銀英伝、今はキングダム。。
 逆襲に成功した王翦は配下の部将に命を与える。まず孟知に敵主力の山民族は寄せ集めで逃げるのも遅いから矢の残数を考えず射ちまくらせる。次に孟龍にはオルドを生け捕りにしてこいと敵本隊を襲撃させる。⇒happy01またスカウト駒増やし。
 オルドは八千の山岳族の精鋭を見捨てて本陣に戻ろうとする。山間侵攻の主攻部隊だったため、尚更にオルドは自軍の計り知れぬ損失に頭を悩ませる。そこに敵が襲いかかってきた。
 が、オルドはそこまで舐めるなよと一太刀で孟龍の首を斬りとばす。⇒coldsweats01韓将・成恢さんは個人技も見せることなく逝ってしまった。。。孟龍を失った秦の部隊をすぐに返り討ちにする。それでも秦兵が弩を放つのでやむなくオルドは退却していく。

 結局、王翦はオルドを取り逃がしたが、この地に誘い込んだオルドの山岳族八千を皆殺しにした。燕軍の主攻を担う軍がここに消失したのである。
 その後、矢傷を負ったオルドが本陣の所まで下った時、王翦軍は再び姿を消していた、山間の戦いで敵の姿を見失うことがいかに危ういかを誰よりもオルドは知っていた。
 止む無くオルドは更に後退し、立て直すために空になっていた王翦軍の砦に入った。これにより今度は王翦軍が燕軍に手出しできなくなったが、王翦は不気味に笑いそのまま山中に消えていった。
 一瞬、函谷関の裏を取りかけた燕軍であったが、結果的に彼らはここに長時間足止めされるのである。

燕軍が山間まで侵入している函谷関攻防戦も合従軍総参謀・李牧が決戦の日とした十五日目も半日が過ぎた。。。

 函谷関では火の手が上がった左の壁から続々と魏・韓兵が登り函谷関の裏まで戦場になっていた。
 一番端の麃公と趙将・慶舎の“本能型”対決では互いに譲らず戦場は異様な殺気に包まれたまま戦いが続いている。
 その間には蒙武vs.汗明、騰vs.媧燐の最大規模の戦いが展開している。

(* ̄ー ̄*)そして今、昌平君・李牧の両参謀が共に函谷関攻防戦で最重要とみる楚軍vs.蒙武・騰連合軍の戦いが佳境に近づいてきていた。

 horse蒙恬が滝のように汗を流しつつも遊撃隊として楚軍を削っていた。また一つ楚軍を削ってから離脱しようとする蒙恬だが、楚の騎馬隊が後ろから襲いかかってきた。。はさまれる形になった蒙恬が拙いと焦るが、騰将軍が楽華隊の背後の敵を斬り払う。騰将軍は馬くらい代えてこいと言って、楽華隊の休息させる間の遊撃を受け持つ。

 媧燐動く。 秦将・騰が出てきたのを見た媧燐は項翼に五千の兵を与えて騰の隊に向かうように命令する。五千の兵を与えられて項翼は少し戸惑う。媧燐はハゲの部隊で一番見所があるのはお前だ、ガキだが男をみせろよと声をかける。

 騰の首を挙げたら今晩寝所に呼んでやるよと媧燐将軍が最高の報酬を約束するが、項翼は冷や汗流してそれはいいと声なき声を出す。⇒ heart03( ̄Д ̄;;それが描かれたら文字通りの“そこまでなめるなよ”だな だが、五千はありがたくもらうと項翼は媧燐の命に従い、臨武君の仇討ちに燃える。

 盛り上がってきたと戦況を見ていた媧燐。横になっていた媧燐が立ち上がり、私も久々に見せてやるかなぁと兜をつけるのだった。

 おお、オルド将軍が死亡フラグ回避か。個の武もそれなりにあったので生き残り組確定かな? でも王翦って最後の詰めが緩いのは大駒スカウトするからだよね。

アニメでは来週の月曜のプレミアムでキングダム大特集! 

  1. キングダムが憎しみの連鎖を断つ王道をみせる!(ガンダムはとうとう広げたフラグを未回収のままにしたが)
  2. これまでの回を一挙放送

Caocao1あの時に来た勇者たちよ

HNをきちんと書き、辺境のブログであろうと

言葉を選んでコメントに来たことは此処でも忘れない。

  1. 更新お疲れ様です。
     あああ~~~残念(笑。最初のシーンは予想通りだったんですがね。まさか生き残ってしまうとは、愚か者がって言ったからスカウトはないと思っていたんですがね。というかあそこはキングダム風にいけば普通王翦が自ら叩き切りに行っているシーンでは?廉頗か王騎将軍だったら一刀両断コースだったのに・・・・・まぁ総大将が討ち取りに行くのは普通じゃないんですけど何か今更ながら随分毒されている気がする・・・・・
     媧燐が動きましたね。あの巨体で武芸を噛んでいないとは思わなかったけど、単純に考えれば鞭かなぁ?さて、項燕も動き出したし、赤ヒラVSばくや刀も期待できそうですな。さぁどうなるか。
     オルドが王翦の砦後に立てこもりましたけど、これ見て思った、どう見ても罠です本当にありがとうございました。と仮に罠何かなくてもあの王翦なら自分が建てた砦の弱点くらい分かっているはずだし、こういった守城戦が得意な武将は同時に攻城戦にもたけていると聞きます。
     最も私が知るのは三国志で陳倉の守護神と名高いカク昭さんくらいですがね。まぁ守戦に長けているのは李牧もそうなんですが。    【紅蓮さん】  

返答①:紅蓮さん、コメント有難し!嬉しいっす!!
>というかあそこはキングダム風にいけば普通王翦が自ら叩き切りに行っているシーンでは?

 自分の王国つくりたいからうっかり一騎打ちで死んだらあかんと思っているんでしょうね。負ける戦は絶対しないのは徹底してるなぁ…

>廉頗か王騎将軍だったら一刀両断コースだったのに・・・・・

 まあ、将軍が前線にいた方がいいのは戦況の把握のためです。それに朝倉宗滴も前線に出て兵士を奮い立たせるのにいいとか書いてあったような気が。。。

>単純に考えれば鞭かなぁ?

 うわああ、なんとふさわしい武装であろうか。

>罠何かなくてもあの王翦なら自分が建てた砦の弱点くらい分かっているはずだし

 有りそうな展開ですね。ヤン提督のいぜるろーんみたいな感じかな。トラップ伏せておいていざという時に発動する。

>まぁ守戦に長けているのは李牧もそうなんですが。

 戦上手は最初に自分の守りから入って、そこから攻勢に出て勝利するのだとか。最初は守り、次に攻めが勝利のパターンらしい。

info02quotation:義風捫虱堂「クライマックス!?そこまでなめるなよ。 」 120719

|

« 信約キングダム 305回 | トップページ | 信約キングダム 307回 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56452981

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 306回:

« 信約キングダム 305回 | トップページ | 信約キングダム 307回 »