« 信約キングダム 307回 | トップページ | 信約キングダム 309回 »

信約キングダム 308回

キングダム 第308話

#「媧燐軍の突撃」
 媧燐本軍、方陣の要_隆国軍に突撃! バミュウの合図で媧燐本軍が方陣正面に突撃する。媧燐本軍は流石に強く、第三壁まで侵攻される。隆国軍は予備隊をできる限り回して対応する。
 隆国は速さが無いが列を揃えて着実に押し込んできた敵は余程に力に自信があると考える。その敵の攻撃に隆国はこの危機は楚将・媧燐を討つ千載一遇の好機でもあると判断し、属将の太呉を呼ぶ。⇒book攻められているときに反転の好機と捕える軍略は何も燕軍の特許ではないと言うことですね。 
 お主の隊もかつては王騎軍内で精強を誇った必殺の部隊!媧燐の首を叩き落として来い!!隆国は太呉に媧燐軍の横に出て側面より突撃せよと命じるのだった。媧燐本軍を攻め立てる太呉隊。

(lll゚Д゚)だが、媧燐本軍の精鋭部隊は太呉の部隊を一歩たりとも中に入れさせはしなかった。。。太呉の強兵たちが大刀で媧燐の兵に斬りつけるが、媧燐の精鋭たちは微動だにしない。甲冑はあちいなと言う媧燐は太呉の突入に見向きもしない。⇒thinkまあ、甘央も馮忌隊を突破できなかったからしょうがないかな。。。逆に白麗の弓隊から援護射撃を喰らってしまう。

 方陣の外では未だに騰が項翼に足止めされていた。しつこい項翼に騰軍は集中的に攻め立てる。後ろや横からも傷を負わされる項翼だが、それでも奮迅の働きを見せて騰軍の兵たちを斬り殺す。

ι(´Д`υ)隆国「ま・・・まずい」 太呉隊の側面攻撃が失敗したとの報を受けて、隆国は一度下らせる。媧燐本軍が更に方陣正面に侵攻してしまい、隆国は本気で焦る。 そのピンチを方陣の中で休んでいた蒙恬が気づく。
 あのままでは方陣の蓋が破れると蒙恬は右翼の予備隊を率いて隆国軍の増援に向かう。部下たちがこちらにも穴が開くと忠告するが、蒙恬は左翼の予備軍に救援を頼めと言って正面の救援をなにより優先する。

 その蓋を開けようとしている媧燐。しかし、正面を向いたまま背後の部下・豪徳に何か後ろと声をかける。大将の言うとおりに豪徳が後ろを向いたら、槍が飛んできた。豪徳はその槍をバミュウの背に弾き飛ばす。それを合図に媧燐本軍が背後から敵だと後ろに注意を向ける。

(#゚Д゚)=3_‐=o)`Д゚)・;ぅぉぉぉーぅぉぉぉー 録嗚未、甘央さんキタ――――!! 方陣から隔離された録嗚未、甘央隊が媧燐本軍を後ろからしたたかに痛撃する。さっそくに媧燐がバミュウを討ち取ったと言ってなかったかと頭を締め上げる。バミュウが言い訳すると、媧燐はビンタで済ます。隆国軍から寡兵ながらも録嗚未、甘央隊の突撃が見えて、味方の士気が上がる。
 右翼から見た白麗が忌々しげにしぶといと唸る。その白麗隊も左から敵襲を受ける。

(;;;´Д`)ゝううむ語調が信風だがまあ良しとしようって ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;玉鳳隊だコラァ! 王賁の槍を先頭に白麗隊を蹴散らすとそのまま抜けていく。玉鳳隊も媧燐本軍の背後に突撃する。新手が背後に来たとツッコミを入れるバミュウ。そのバミュウに拳を振り上げる媧燐だが暫し熟考すると、めぼしい敵の目はあらかた私に集まったかと想念を巡らす。

 そして、媧燐は場所を変えるぞとバミュウに命じる。でかい胸でずれる鎧を直しながら、この場に華やかさと可愛らしさは示したと述懐する。⇒o(゚Д゚)っ可愛らしさとは何を指して?? ひとまず退却ですかとバミュウがきく。媧燐はいーや、もっと面白そうな所へ行くんだよと意味ありげに言うのだった。

( ̄◆ ̄;)楚軍のターンは佳境というよりこれからのような気がする。。。

凸(`Д´メ) アニメでは308話まで感想を書いた私にとって、あのブタ竭氏がキングダムで貴重ないぶし銀の肆氏を何度も足蹴にしたシーンには、さすがに腹立ったわ!!!
 

info02quotation:義風捫虱堂「夏も戦も女将も、もうすぐ移る。 」 120819

|

« 信約キングダム 307回 | トップページ | 信約キングダム 309回 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/56453071

この記事へのトラックバック一覧です: 信約キングダム 308回:

« 信約キングダム 307回 | トップページ | 信約キングダム 309回 »