« 信発キングダム 352話 | トップページ | 信発キングダム 354話 »

信発キングダム 353話

#「深謝」
 遂に李牧軍を撃退した蕞城。 皆は崩れるように眠りにつく。 そして、それは飛信隊も同じだった。

 尾平、田有らはまだ起きていたが、けがをしていた竜川はでかいいびきをかいて寝ていた。そんな皆の前に隊長の信を見ていた貂がきた。尾平は信の様子をすぐに問う。 貂はあと二日、三日は起きないだろうけれどぐっすり眠っていると一先ずは大丈夫と答える。貂の言葉に皆がほっとする。

 あいつが龐煖とやりに下に行くと言った時には本当に底なしのバカかと思ったが、いざ戦ってみるとなぁと皆が信のことを話題にする。無謀な真似をしようとも、俺達の隊長である信の姿に一応に心に響くのであった。 そして尾平が一言、

 「俺は飛信隊で…あいつの隊で本当に良かったと思ったんだ」 ⇒ (◎´∀`)ノ尾平、〆がうまくなったな。 その言葉に皆が良い表情を浮かべる。

゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 さて、大王様を中心にした大人たちの宴では端和様の美しさに壁だけでなく、介億先生も魅せられてしまっていた。それに気づいた壁さんは危機感を覚えた。そんな二人の視線に端和様は気付かなかった。

 信が目覚めた! ボロボロだったのにもう目を覚ました信。寝台の側には付きっきりで看病していた貂が寝ていた。 その貂を起こさないように信が寝台から抜け出て外に出ていく。 軋む体を動かして城壁の上まで上ると、ひとりでそこにいる人がいた。大王様(政)であった。 痛む体で信は政のところまで行く。

 これで終わったんだよなと信が最初に政に切り出す。政はこの戦いこそが李牧の最後の切り札であったからとこれ以上の手立てはないと思う。ギリギリの戦いに信は一番すごいのは最後まで戦った蕞の民だと口にする。 李牧軍に降伏しようとしていたのに、よくお前の檄に応じて戦い抜いたなと称賛を惜しまない。 
 その信の言葉に政は暗い顔をしていた。蕞の民の半数も命を落としたのだと政は語った。そんな政に信がそのおかげで蕞は救われた、秦は救われた、決して無駄死にではないと友を慰めるように言う。

それでも政は悲しみややるせなさを感じていた。

「たきつけて万の犠牲を出させた張本人としては、やはり胸の奥に突き刺さるものがある」

。*((艸д・。`*)゜*。 こ、これが人の上に立つ覚悟というものよ。。。  政は蕞の民の命に思いをはせていた。

「王の言葉で彼らが戦いに向かうであろうという計算があって蕞へ来た。言葉巧みに命尽きるところまで彼らを戦わせた俺の行動は、強制を強いるよりある意味質が悪い」

 ( ´・ω・`)ヤン提督の言葉を思い出すなぁ…。 

 信はそれでもお前はやれる事をやったんだと励ます。信の声に政は今は少し弱音を吐いていると素直に自分の弱さを信の前で曝す。 城壁の下で蕞の民の遺体が並べられていた。その中には子供が物言わぬ親の躯の側で寝ている光景も見られた。 その姿を見たのか政はやはり違うものだ、王宮で報告を知る戦争と、実際で目の当たりにする戦争はと悲しく言う。 犠牲になっている民に恤民の心で政は哀しんでいた。

 そんな政を信に言い返す。

「…当たり前だ。そこで何も感じねェ奴は頭がどうかしてるし、そんな奴は絶対に人の上に立っちゃいけねェ。

 たしかにお前にそういう計算があったのは本当だろうよ。だけどな、政。オレは途中から思ってたんだ。

 民もバカじゃねェ。  連中も乗せられてることに気づいてたんだろうなって。気づいてなお、あんなに目ェ輝かして最後まで戦ってくれたんだと思うぜ」

 。*((艸д・。`*)゜*。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。なんと美しき励ましの言葉。王道漫画とは将にこれ也!!!

(。>0<。)信の決め台詞って本当に最高なんだわ。 王の言われるままに犠牲になったんじゃないんだ、皆が意思を持って戦ったんだと。

 信の言葉に政は驚きと感嘆が入り混じった表情を浮かべる。それは政の心の底まで響かせていた。 

 お前の言うとおりだ、彼らがいなければ秦は滅んでいた。 蕞の民が寝ている城壁の下に向かい、政は拝稽首をとる。信もそれに倣った。 その後、一日かけて政は蕞の民に言葉をかけた。咸陽に戻ったのはその翌日であった。

 王道漫画とは将にこれ也;:゙;`(゚∀゚)`;:゙!!!
 

|

« 信発キングダム 352話 | トップページ | 信発キングダム 354話 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/57926586

この記事へのトラックバック一覧です: 信発キングダム 353話 :

« 信発キングダム 352話 | トップページ | 信発キングダム 354話 »