« 近況 | トップページ | ◇第381戦◇  »

吉報呆報

  1. 吉報。まさしく!
  2. 呆れるばかり。
  3. 過ちは繰り返す

                          

ヽ(´▽`)/おめでとうございます!!! 「獣の奏者」「精霊の守り人」は原作だけでなくアニメでも堪能しました。

          

(;;;´Д`)損得勘定で物申せばそうなるよね。 祖先と共にいた故郷、大王様が言ったように自分たちの祖先たちが血と汗と命をかけて作り上げてきた豊かさを思う時、損得勘定で計れないよ。

              

(`◇´*)まあた、似たような悪手打ってやがる! この様子だとクリミアどころかトルコ、ポーランドまで火の粉が飛ぶぞ。

|

« 近況 | トップページ | ◇第381戦◇  »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

諸葛鳳雛殿、コメント万歳であります!!!
>ロシアは帝政ロシアの復活を試みていると聞きました。
今後トルコやポーランドやグルジアにも手を出してくるのでしょうか?ダメリカがいくら制裁を呼びかけても皆賛同しませんね。

 帝政ロシア復活はガセでしょう。クリミア領有はあくまでロシアの夢=不凍港確保でもあるのですから。ただプーチンの支持率が強いロシア復活につながっているのは事実なのでプーチンがこの支持率の高さからどう外交の落としどころをつけるかが問題になりそうです。

 グルジアはありそうですがポーランド、トルコは圧力だけでしょう。さすがに軍事行動したら戦争突入です。
私の記事をどうぞ→http://ducunt-volentem.air-nifty.com/tres2009regna/2014/04/post-b3e3.html#more

>ロシアにはつけないでしょうね西側諸国の反発を受け
G7から追放されるでしょうから。

 どうあがこうともロシアは信義で動かない国家なので日本は外交軍事で長期に結べるはずがないです。安倍さんはそこまで馬鹿でないと思う。 ただ、この一件を北方領土問題解決の一手にできればなぁと微かに期待してますがさてどうなるか。

投稿: うしつぎ | 2014年4月 2日 (水) 20時31分

CIC担当殿、お元気で何よりです。コメント万歳であります。

>そう簡単にロシアが矛先を収めてクリミアから手を引くとは、考えづらいですね。

 まったくその通りですね。プーチンの支持率も天井高らしいですし。この件についての記事を書いてみました。どうぞ→http://ducunt-volentem.air-nifty.com/tres2009regna/2014/04/post-b3e3.html#more

>日本がアメリカと足並みを揃えるのは、考えなくても解ります。

 安倍さんがもう少しずるがしこければこれをバーゲン材料にして北方領土解決の決め手にできそうですがさてどうなるかな。まごまごしているとロシアの法解釈で北方領土問題の言い分を大幅に認めてやるからとオバマが日本を懲らしめる形でバーゲンするかもとおバカ大統領の知恵足らずが心配されるわ。。。

投稿: うしつぎ | 2014年4月 2日 (水) 20時23分

ここまで緊張が高まった以上、そう簡単にロシアが矛先を収めてクリミアから
手を引くとは、考えづらいですね。
ウクライナ人が占める割合が24%となると、過半数を占めるロシア人がウク
ライナの一部であるよりは、ロシア側の勢力であることを望んでも何の不思議
は無し。
加えて、ウクライナの政治腐敗。
付けこむ要素は、いくらでもあった。
ガス関連で、以前からウクライナはロシアと揉めていましたから、ロシアがど
う出てくるかを普段から注視すべきでしたね。

後は、アメリカやEUがどう出るかですが。
アメリカは、軍事介入はしない方針を決定。
EUも、軍事介入はしないでしょう。
下手をすれば、戦争になり兼ねませんし。
日本がアメリカと足並みを揃えるのは、考えなくても解ります。
後は、プーチンの今後の動きですか。
アメリカやEUが軍事介入をしなくても、険悪なままではクリミアを併合して
もいずれは採算が合わなくなる可能性も考えているでしょう。
ただ、手を引くにしても相応の代償を求めるのは、ほぼ確実と考えています。
それが何かですね。

投稿: CIC担当 | 2014年3月30日 (日) 19時33分

こんばんは。

ロシアは帝政ロシアの復活を試みていると聞きました。
今後トルコやポーランドやグルジアにも手を出してくるのでしょうか?
ダメリカがいくら制裁を呼びかけても皆賛同しませんね。

その混乱の最中に ウクライナ市民のデモ隊を装ったナチ系の武装集団がウクライナの政府や中央銀行を占拠、
既に同国が保有する外貨700億ドルを奪い取っていったと聞きました。
ダメリカの狙いはやはり中央銀行か。

また・・・

ロシア政府の関係者筋などによると、ロシアとEU、アメリカの間では『外国勢がウクライナへの内政干渉を始めた場合、それが如何なる状況であろうが、その国に対して貿易封鎖を行う』との内容の条約が国連承認の下で既に結ばれているというこの事態を受け、アメリカの軍産複合体は1962年10月に発生したキューバ危機(冷戦中、米ソ間の緊張が核戦争寸前にまで達した危機)以降はじめて、核兵器の使用を視野に入れた最高度の戦争準備態勢、デフコン1(Defcon1)へと突入、もちろんロシアも完全な非常態勢へと入っているとかなんとか。


冷戦再びですか。
日本は最近ロシアにも軸足移してましたが
どちらにつくべきなのか。
ロシアにはつけないでしょうね西側諸国の反発を受け
G7から追放されるでしょうから。

投稿: 諸葛鳳雛 | 2014年3月30日 (日) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/59365254

この記事へのトラックバック一覧です: 吉報呆報:

« 近況 | トップページ | ◇第381戦◇  »