« 決戦 | トップページ | キングダムに惚れた始まり (はるさめさんに答える) »

お疲れ様です

( ´;ω;`)ブワッ 長きにわたってキングダムに愛をこめて書かれてきたキングダムサイト宗家「我的王国感想日記http://sysbunseki.co.jp/mariko/kingdom/index-kingdom.htm」が遂にその幕を閉じた。

 

( ´・ω・`)ここから遠慮無用で書き綴ります。

 今でこそキングダムはYJで抜群の人気を誇り、NHKで二度もアニメ化されるほどになった。その人気を受けて読者も飛躍的に増加、キングダムについて書くサイトもたくさん出てきた。(フライングネタバレ不届きサイトも含めるが)

 だがアメトーク「キングダム芸人」でも言われたように、キングダムは連載からなかなか人気が上がらない時があった。

 そんな時からキングダムに感動した星野さん(同志であるがこの記事では主役であり敬意を表しあえて書かない)、彼によって最初のキングダム連載感想記事サイトが立ち上がった。

 竭丞相に啖呵きった政に惚れて書き始めたサイトは玉座奪還編から連載と共に続き、合従軍編を経て尚も続いた。その後、日々徒然日記に感想が移るがキングダムサイトとして最も古く最も丁寧に長く続けられた。また特集記事もあり、途中から連載感想サイトを始めた私〈うしつぎ、当時のHNは五遷〉も楽しく読みながらサイトの記事の豊富さ、同人誌までやる作品愛の行動力にはうらやましさとエネルギーの高さを感じました。今でも追いつけないですわ。

 政に対して信のセリフに惚れたうしつぎが第100話から書き始めた頃、キングダム初期からの連載サイトは「我的王国感想日記」だけしか見当たらなかった。

 書き方、感想の入れ方を読みながら参考にしてました。まぁ。。モノにすることはできませんでしたが(笑)。 それでも連載を続ける「我的王国感想日記」には随分と励みになり、おかげで今でも感想を続けています。 せめて自分の特色とばかりに第一話からの感想をきっちり書き足したのもこのサイトにあおられたせいでもありました。

 その後、キングダムは人気が上がりつづけ、遂には二度もアニメ化されました。アニメが終わってもその人気は止まらず、読者はさらに増え続けています。

 弱き所に人は集まらぬ。キングダムの某将軍のセリフであるように、今のYJではテラフォー、ゴールデンカムイなど数多の人気作品が群がってます。 移転した日々徒然日記ではキングダムだけでなくYJの二作品も感想を書いてます。しかし、うしつぎでは精力はキングダムでもう手一杯です。

騰大将軍も長きにわたる戦国時代にも滅ぶ国が出ると言ったように、節目は必ずやってくる。政から始めて連載作品を三本まで感想を書けるサイトに対し、信から始めて一本のままのうしつぎには末を自覚してます。 だがしかし、まだ続けたい気持ちと時間があるので連載は読み進めて感想をつづります。

 呂不韋から敵とも呼べぬ大王派の頃から今日まで連載感想を書きたててくれた、最古参のキングダムファンサイト宗家「我的王国感想日記」。

Photo

(._.)アリガト 本当に今までお疲れさまでした!!

これからも よろしく。 こちらも踏ん張ります。

|

« 決戦 | トップページ | キングダムに惚れた始まり (はるさめさんに答える) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/62332605

この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様です:

« 決戦 | トップページ | キングダムに惚れた始まり (はるさめさんに答える) »