« 近況 | トップページ | 謹賀新年  »

大晦日

今年も残すところあとわずか。 色々なことがありました。

現実ではアベノミクス期待できないし、北朝鮮の花火はもっと期待できないし、トランプの北伐などかなり眉唾ものです。

軒並み長編作品が終わる。 歴史漫画では『イシュタルの娘』『へうげもの』、小説では『アルスラーン戦記』

 だがしかし、一番の痛恨事は…、

(´Д⊂グスン鄭問先生死去でしたぁああああ!! もう『始皇』の続きが永遠に読めないのだ。日本漫画界に李牧をデビューさせた絵師。 久保田、横山、本宮と描き、現在では原、今後は王氏が描くであろう始皇帝の画ですが、一番好きだったのが鄭問先生の始皇帝が一番強烈だった。 

『始皇-韓非編-』は我が人生の作品鑑賞の規範。

o(;△;)o・・・ 『東周英雄伝』の画力で慟哭する嬴政は本当に読んで辛かったわ。 圧倒的絶望的に救えない孤独。 「キングダム」嬴政なんて全然恵まれてるよねぇええって感じですよ。

 読了後、哀しみの絶望に免疫がついてしまったのでした。 ゆゆゆもコードギアスもまだ救いがあるよねって思えるんだもの。

|

« 近況 | トップページ | 謹賀新年  »

始皇さらば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/66158584

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 近況 | トップページ | 謹賀新年  »