« 近況 | トップページ | 近況 »

今年のキングダム☆ハイライト

2017年のキングダム感想

  1. ストーリー
  2. 新キャラ
  3. ハイライト

一、秦と趙の殲滅戦続行中 (*^-^)恐らく来年もこれ一色でしょう。 うしつぎにはレギュラーが誰か消えそうな気がしてます。 原先生曰く、来年には鄴を落とすと。

二、司馬尚 趙三大天最後の一人。まだちょっとしか出てこなかったが、今後は秦との戦いでは否でも登場する将軍。 他にも趙峩龍、堯雲、犬戎王ゾロとかいますが、レギュラーにならんでしょう(笑)。

 それにしても趙王たちって良いのも悪いのも物騒な事件引き起こしてる。 怒って亡命しちゃった廉頗さんが真面目に仕えていた趙王も父親殺しているしね。 

三、何といっても王翦の実力ですわ

∑(゚∇゚|||)何といっても昌平君の戦略失敗を戦術で超えた奇策「兵糧合戦」でしょう。 

李牧ですら凌ぎ、桓騎でさえぶっ飛んでると言わしめた、王翦将軍の軍略の才。流石に嬴政に中華を献上した大将軍に相応しいです。 ラインハルト級と言っても大過ないです。 来年は何処まで見せてくれるでしょうか、大いに期待したいところです。 \(;゚∇゚)/出切れば初対面最悪だった主人公との絡みも欲しいかな。

 新人の活躍。蒙恬と王賁の才能が開花してきた。信がもうちょっと欲しい所です。それ以上に貂が物足りないですわ。

 |ω・)今年の信の活躍は李牧追撃だけだったしね。

キングダム#531の信の行動について

 戦場は千変万化。楽華隊は五千。万を率いている麻鉱相手に紀彗軍はもちこたえていた兵力がある。万を率いている麻鉱が戦死では一番兵数が多い正面が総崩れしやすい。残るは楽華数千と飛信隊八百騎では余力も出た士気爆発状態の紀彗軍相手では返り討ちまったなし。

 では逃げるしかないが早く逃げたいために味方の方に逃げれば追い打ちを受ける。兵数が少ないので遠回りで逃げるしかない。最短では逃げられない。

 王翦将軍の命令通りに攻めに比重を増している隙をついて紀彗を討つのか? 間違いはないがそれだけである。将としては三流の戦いである。そもそも割って入るという策の前提は崩壊、別動隊が機能するに必要な牽制皆無、飛信隊の力を知る紀彗相手にまさかの要素無しではよくて差し違えるだけだろう。そもそも紀彗の首は目的でなく目標である。

 そこで信の李牧別動隊への奇襲案が良い!! 

「軍隊の階級は命令違反を判断する時を判断するために与えてある」
「俺の右目はときどき見えなくなるのだ」

 軍人なら理解できる信の行動は名将の戦理に適っている。 以下のようにこれだけ戦果の可能性がある。

李牧も別動隊故に兵数は少ない。戦場を離脱するので遠回りルートだからこちらも何かあっても逃げる距離を取れる。 飛信隊にも羌瘣、那貴らの猛者がいる。 もしかすると慶舎も認めていた本能型の紀彗が助けに来るかもしれないが、逆に引っ張り出せる。

 面白うなってきたわ(大笑い)

                   0918  うしつぎ

|

« 近況 | トップページ | 近況 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/66117302

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のキングダム☆ハイライト:

« 近況 | トップページ | 近況 »