« 決戦 | トップページ | 祝!キングダムは遂に50巻です »

意地

西郷どん#14「慶喜の本気」

老中阿部侯が亡くなったために戦略を立て直すべく斉彬は吉之助を江戸に送る。

 吉之助は福井藩主・松平慶永と面会する。そこで斉彬の書状を渡す。

 

 斉彬は福井藩と一層の結びつきを強める。 無論、橋本左内が出てきている。

 水戸の斉昭公の評判が悪くなっているので、左内と吉之助は二人で一橋慶喜ことヒー様に立ち上がって欲しいと願う。 

 だがヒー様は頑として聞かない。

 

 そんな折、斉彬は薩摩から幕政への建白書を提出する。 慶喜擁立派は息巻く。

 だが、ここで大奥の本寿院様が薩摩の画策と激怒する。 それに気づいた篤姫が将軍家定に後押ししてもらうように言う。 なんとかこれが通るのだが…。

 

(A;´・ω・)アセアセ 押しの手に出てきた斉彬。 それを快く思わないひこにゃん。 

|

« 決戦 | トップページ | 祝!キングダムは遂に50巻です »

時代劇」カテゴリの記事

コメント

諸葛鳳雛殿、コメント万歳です。
>老中の阿部さんが亡くなられてしまいました。 長生きしてほしかったですね。

 江戸幕府以来、日本史上元寇以来の国難であったから仕事も激務だったに違いありませんな。 

>脚本家の人は直弼をとことん悪者にしたいようですね。

 あそこまで悪役にしてもいいのだろうかと最近は思うようになりました。茶道でも著名な人なのですが。

投稿: うしつぎ | 2018年4月18日 (水) 21時17分

うしつぎさん、こんばんは。

老中の阿部さんが亡くなられてしまいました。
長生きしてほしかったですね。

ヒー様を暗殺しようとする直弼。
脚本家の人は直弼をとことん悪者にしたいようですね。

もはや将軍になる覚悟を決めたヒー様
だがまだなれません。

投稿: 諸葛鳳雛 | 2018年4月16日 (月) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/66614609

この記事へのトラックバック一覧です: 意地:

» 大河ドラマ『西郷どん』第十四回 [レベル999のFC2部屋]
「慶喜の本気」内容老中首座・阿部正弘の急死の報を受け、策の練り直しを迫られた斉彬(渡辺謙)。すぐさま、吉之助(鈴木亮平)を江戸へと向かわせる。そのころ、アメリカ総領事ハリスが将軍・家定(又吉直樹)に謁見。無事に挨拶を無事に終えた家定は、満足げに篤姫(北川景子)に話をする。江戸に到着した吉之助は、福井藩主・松平慶永(津田寛治)のもとへ、斉彬からの書状を届ける。全てを任せると。そして慶永より、現...... [続きを読む]

受信: 2018年4月15日 (日) 22時10分

» 西郷どん 第14話「慶喜の本気」 [みはいる・BのB]
大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。 BSを録画で鑑賞。 第14回「慶喜の本気」 あらすじ・・・・・・・ [続きを読む]

受信: 2018年4月17日 (火) 13時14分

» NHK大河ドラマ「西郷どん」第14回「慶喜の本気」 [真田のよもやま話]
先週故郷に凱旋したと思ったら正助どんと仲たがいしたと思ったらヨリを戻して一緒に薩摩からダッシュでゴーの吉之助どん。まあ後々への伏線で友情エピを入れておく必要は有馬兵衛のコーヨーカクなんでしょうねええ。 そして今週のタイトルからは、いよいよ慶喜様が腹を決める展開と思われ、するってえと家定様や篤姫様の動向も気になってまいります。今作の篤姫様はいったいどう動くのかと~。... [続きを読む]

受信: 2018年4月19日 (木) 21時22分

» 西郷どん感想メモ 14話「慶喜の本気」 [昼寝の時間]
公式サイト あれ、正助、熊本で帰っちゃうのね。先週、ラストがわりと盛り上がったの [続きを読む]

受信: 2018年4月23日 (月) 16時22分

« 決戦 | トップページ | 祝!キングダムは遂に50巻です »