« さよならを告げるもの | トップページ | 闘志の伝染 »

守るものは

「二度目の人生を異世界で」がアニメ化中止。並びに原作出荷停止。原因は作者の過去のヘイト発言。

 

 

0609_hy

このニュースを聞いたうしつぎは「鬼平犯科帳」を思い出した

 鬼平の話にこんなのがあった。

 鬼平は日ごろから寄せ場帰りの人を何くれとなく世話していた。その中の一人が金物屋の仕事をそつなくこなし、鍋をうまく直していた。

 そんな時に人足寄せ場帰りの者が次々と事件に襲われて命を奪われていた。 事件のせいで過去の罪を償い正業に戻っていた者達が非難のやり玉にあげられる。金物仕事をしている者も過去の罪から逃れられないのでしょうかと悲嘆に暮れる。

 だが鬼平は今では立派に人様のために頑張っているのだから気にすることはないと言葉をかける。 

 それから事件は解決するが、鬼平はそれからも金物仕事をしている寄せ場帰りの人と普段と変わらない態度で話をしているのだった。

 

Photo

 ( ̄○ ̄;)!これってどうもやり過ぎじゃないの??

 改良された修理品に罪があるか? 人気が出た作品に罪があるか? 壊れたものを直した技に罪があるか?? 面白い作品を描く文才【技】に罪があるか??

|

« さよならを告げるもの | トップページ | 闘志の伝染 »

始皇さらば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504963/66802897

この記事へのトラックバック一覧です: 守るものは:

« さよならを告げるもの | トップページ | 闘志の伝染 »