« 11月10日 | トップページ | 気づいているだろうか »

露宇の戦局が動こうとしている

Photo

2月20日(日)からロシアの負け戦でした。

      

 

💣⚔️💥ウクライナ無人艇、露の石油ターミナル攻撃か…サンクトペテルブルクではパイプライン爆発11/19,20,21

うしつぎはこの懸念を記事にしておりました!

     

 補給線を考慮すればこの点は思い当たるもんです。戦争で一番堪えるのは補給線を断たれること。

 補給線、兵站を断って敵を衰えさせるのは古代からの戦争の常道であります。楚漢、三国志からも読めば分かるでしょうし、兵糧攻めなんて戦では策の常套であります。

 いくら石油が自分の土地から出てこようと使い勝手が悪ければ、消費コストがかさみ補給に支障が出るのは自明の理ですわ。 

 対するウクライナは世界が援助しているのだから兵法、戦略に鑑みれば絶対有利です。

 露西亜の内部がいよいよグツグツ煮えたって吹き上がるかな。

 うしつぎは、この流れから歴史と兵略から予想すると、年末年始に露西亜国内で異変、来年春には露西亜首脳陣たちはその座に居られないとみてます

_photo_20201231071601

   

楚漢の敖倉、三国志の烏倉になるやも。。

| |

« 11月10日 | トップページ | 気づいているだろうか »

地政学」カテゴリの記事

兵法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月10日 | トップページ | 気づいているだろうか »