日記・コラム・つぶやき

前書

ゴーン以上にレーダーで沸いているテレビ。馬鹿は勝手にしろとの台詞があっても、そんなレベルとっくにクリア侵入しているので容赦はできんのだ。 勝手にと放置すればそのまま増えている有様。 最早放置できる自由と人数で住む人類が巣くっている地球ではなくなったのである。

続きを読む "前書"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始動

( ̄▽ ̄)やっと動けますわ。

続きを読む "始動"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後書

hospital近況では健診を済ませてほっとする。結果がほっと出来るかは分からんが…。 tv大河ドラマ「西郷どん」もあと二回。TBが殆ど届かないのがつまらんが止む得ず。
 
今年の大河視聴率は低いそうだが、これは視聴世代の価値観が大きく物を言っているので歴史をばさら遊戯要素から入れる彼らにはまずまともに視聴しないだろうと思う。 
 
ただ、うしつぎとしてはNHKPの台詞通りなのだろうとの予想より嬉しい誤算だったなと今年の大河ドラマは好感触でした。 主役の西郷さんが前向きで明るいことが一番でかかった。 「翔ぶが如く」では生真面目西郷さんでしたが、「西郷どん」の西郷さんが実は史実に近いのかもとドラマの影響を受けている状態であります(大笑い)。

続きを読む "後書"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

後書

北方領土問題に動いている日ロ。だが私は日本に隙があるので成功は懐疑的だ。なによりうしつぎはプーチンというかロシアを呉の孫権と見なしているので尚更である。 明治日本の大久保達による欧米使節団の条約改正並みに厳しいと思う。

続きを読む "後書"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後書

pen大河ドラマの感想は来週まとめて書く。tv一応視聴はした。 視聴して思ったのはやはり黒船効果は明治であっても絶大であったと感じる。 大久保の掲げる近代化が黒船トラウマの攘夷運動の衝動と同じく思えるからだ。たとえその国家戦略が正しくとも。
 
 大久保だけでなく幕末明治の志士達は投影者たちではなかったか。寧ろ西郷さんは穏健派保守系というよりも黒船トラウマ投影から克服している人物では無かったかと思える。

続きを読む "後書"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後下記

pencil久しぶりにキングダムの感想を書いた。

続きを読む "後下記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当記

日曜日の昨日、久しぶりに感想とTBまで出来た。 日曜日は早めに寝るので記事を書き上げるとさっさとPCの電源をオフにしている。 だがどうも昨日は目が覚めていたのでTBまでやれたのだった。
 bookシリーズ本の読書が一区切りついた。これから下書きしていたキングダムの感想を少しずつ書き始めるとするかなっ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後について

( ´・ω・`)当ブログ管理人のうしつぎでございます。 

先ずは今後のブログの更新についてお知らせします。

当ブログ記事方針として雑記、王記(キングダム関係)に今年の大河感想の三本となっておりますが…、

続きを読む "今後について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当記

浦島太郎と杜子春が同じように思えます。哲学でしょうか。時を忘れて富と財宝に囲まれて生きる孤独より周りと過ぎ去る時間と共に生きる共生が人間として良いのだと。
coldsweats01book最近、読書が面白い。読書が面白いとブログ更新は疎かになるのである。よってキングダム感想はまだ書き上がってないですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前書

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ朝が寒くなった。 rain秋の長雨はこれからか?? book読書に熱中するとブログが疎かになっていくなぁ。。。 

続きを読む "前書"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧